広告




【セイコー】キネティックってやっぱり買わないほうがいいの?





0497cd7143


416: 名無しさん 2016/10/30(日) 21:51:12.46 ID:EOCbyc2pp
キネティックってやっぱり買わないほうがいいの?
見た目はわりとすきだけど、壊れやすいって聞いたんだよね




418: 名無しさん 2016/10/30(日) 22:29:17.18 ID:IjDKiiBn0
>>416
キネティックはしばらくつけてないとすぐ蓄電池が劣化する。
毎日つける人は長持ちする。

430: 名無しさん 2016/10/31(月) 19:00:27.05 ID:QSD8pqHs0
皆さんありがとうございます>>416です。
初めてフォーマルな腕時計を買うので、キネティックキネティックのダイバーズを買おうかと思います。

431: 名無しさん 2016/10/31(月) 21:34:34.46 ID:vh8W9RX80
>>430
フォーマルでダイバーって冗談だよね…。
しかもキネティックダイバーってデザイン的にも派手で大きいの多いし。

417: 名無しさん 2016/10/30(日) 22:28:30.08 ID:uMV/+Q2N0
俺も杵は使ったことないけど杵持ちの人のレスを見る限りだと
そこまで神経質にならなくても良さそうに思える
10年単位で使ってる人のレスをたまに見かけるよ
数年に一度二次電池?キャパシタ?交換するのも機械式持ちから
するとオーバーホールに出すのと変わらない印象だし
クォーツユーザーからすると維持費が割高に感じるかもしれない

419: 名無しさん 2016/10/30(日) 23:07:38.58 ID:enCB2sdS0
デザイン的に杵のPADIは好きなんだけども。
たしかにキネティック毎日使いたくねえよなwww

420: 名無しさん 2016/10/30(日) 23:50:12.73 ID:kv9nRCAU0
複数の時計を持ってるならキネは避けたほうが良い
使わないと蓄電池がすぐ逝く
1本君以外は購入しないほうがいい

421: 名無しさん 2016/10/31(月) 00:35:11.52 ID:lN5X9p21d
>>420
完全に同意
巻き上げの大きな音と、モデルによっては余計なボタンが付くことを抜かせば
文字盤のデザインの幅も広く、クォーツ並の精度と利点もあるけど
余りに電池が脆い2本持つだけで気を遣う
それを楽しめないと厳しい時計

何故か逆輸入含め好みのデザインが多いw

423: 名無しさん 2016/10/31(月) 01:31:53.90 ID:VZqGGRKe0
お、このデザイン良いな→ムーヴは・・・うーん、キネか

この流れは稀によくある

424: 名無しさん 2016/10/31(月) 08:00:06.36 ID:egeINQ3ca
実際にキネと機械式とでは
どっちの出荷本数が多いのかな?

425: 名無しさん 2016/10/31(月) 09:38:49.70 ID:xkjSl4PPa
キネティック、AGSとは何だったのか。
腕がちぎれるくらい振り回さないと充電されないという説もあるが。
それもすぐバッテリー切れになるという。
持ってる人どうか?

426: 名無しさん 2016/10/31(月) 10:08:43.33 ID:cBzsldL50
セイコーって新しい技術とかいって宣伝するくせにすぐやめるからな。
シチズンがソーラー始めてからソーラーばっかだし。

427: 名無しさん 2016/10/31(月) 12:08:45.53 ID:Sh7tHAXRM
キネ新品で買って7年目、気がつくと5秒運針が出始めた。ずっと使ってる分には常に30秒をキープするが、数日休ませると5秒になる。とはいえ振って満充電にする気もせず。
ヘタリが確実に進んでいる感がしますね。

428: 名無しさん 2016/10/31(月) 16:25:50.55 ID:cBzsldL50
修理出来なくなる前にした方がいい。
現行のキネティック減ってるし、いつなくなるか分からん。
まあ海外向けもあるからキネティック自体はまだ消えないだろうけど。

429: 名無しさん 2016/10/31(月) 16:37:48.90 ID:5znFoTKb0
海外では売れてるらしいね
日本人がSDを買うような感覚なんだろうか
電動歯ブラシの充電器で充電できるらしいし経験として
一度所有してみたいと思いつつも購入に至らない

引用元: ・http://mint.2ch.sc/test/read.cgi/watch/1475332721/


『【セイコー】キネティックってやっぱり買わないほうがいいの?』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2016/11/14(月) 09:42:40 ID:83d2f5456 返信

    キネティックが少数市場なのには訳がある、良い物なら多くの人に浸透する
    一部のマニアのための時計を作り続けてるメーカーは大したもんだよ

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/30(木) 11:00:56 ID:0f092b4ca 返信

    キネティックそのものが冬場にソーラーパネルで充電出来ない北欧向けに開発されたという話をどこかで読んだけど、クオーツの電池交換も雪に閉ざされて行けない対策で作られたと。
    その後の技術革新で少ない光でも充電出来たり、機械式の精度や動作環境が向上したのもあって下火になってきた(スプリングドライブへ移行)、って話じゃなかったかな。

    あと、キネティックがクオーツに比べてメンテナンス費用が高いと、電池交換と同じレベルに捉えてる意識高い系のブロガーいたけど、そもそも動力ゼンマイだから機械式と同じメンテナンス踏まないかんのにな。

    なので壊れるまで1本を使い倒したい人でアンティークの入門探してる様な人なら中古のキネティックモデルで良いかと思う。
    メンテナンスも1〜2万前後らしく、普通の機械式と変わらないうえに搭載モデルも多数あるし。

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/11/07(水) 20:50:04 ID:721337e72 返信

    尼リンクのPremierで今更ながらその存在に気が付いたけど、キネティックでもパーペチュアル(実際にはフルオートカレンダー)あったんだ。
    電気的に記憶させるとかで杵モデルには付かない印象あった。