広告




ブレゲのWGの裏が透明じゃない時計をメンテナンスに出した時に聞いたんだが





113: 名無しさん 2017/06/07(水) 11:58:30.49 ID:eVwWVFXj
ブレゲのwgの裏が透明じゃない時計をメンテナンスに出した時に聞いたんだが、
ケースwgで普通の裏蓋はローターは金なんだって。

裏助のケース金はローターも金、ケースwgはローターもwgにするけど普通の裏蓋は例外らしい
どうでもいい話かもしれないが情報を聞いたので。




114: 名無しさん 2017/06/07(水) 12:27:22.03 ID:bJIS+lYy
>>113
本体価格みる限りwgよりYGの方がいくらか安く作れるからと邪推

115: 名無しさん 2017/06/07(水) 13:08:09.27 ID:zxLbe7YU
裏スケじゃない時点で、ローターが金無垢の必然性が…
もっと硬度高い方がいいんじゃないのか?どうせ見えないんだし。

116: 名無しさん 2017/06/07(水) 13:11:53.44 ID:bLpkYDMB
ローターに金、プラチナを使うのは比重が高いからじゃなかった?
素人知識だけど

120: 名無しさん 2017/06/07(水) 14:17:52.35 ID:zxLbe7YU
>>116
そうかなと思ったけど、SSの時計の大半はローターもSSだろ?それで何も問題ないんだよな?

117: 名無しさん 2017/06/07(水) 13:33:05.62 ID:eVwWVFXj
そうだけど、見えないローターにギヨーシェして18金使うのはさすがに無駄すぎる気もする。
初代ブレゲも見えない自動巻き振り子にプラチナ使ってたから同じようなものだが。。。
18kならタングステンのほうが重いんじゃないかな?はるかに硬いし。

118: 名無しさん 2017/06/07(水) 13:52:45.43 ID:YdzFVg6Q
俺は逆に見えない部分にも手を抜いてないって高級時計では大事な要素だと思うけど…
ギョーシェは装飾だから見えないなら無駄かなとは思うけどね。

119: 名無しさん 2017/06/07(水) 14:03:44.64 ID:NfwoiVY9
ギョーシェなんて今じゃ自動彫り機のボタンぽちーで一瞬だから素人から見たら安い時計のギョーシェも手彫りも区別なんてできねえ
そこを敢えてこだわってやってるとこが粋なんだろ。

マリーンつけてても時計知らない奴はギョーシェみてその時計カルティエ?って聞いてくる奴が数人はいたわ。
一人だけブレゲのロゴのBREだけみて判断したんだろうね、それブライトリング?なんでブライトリングでそんな普通の時計買ったの?もったいない!とか言われたときは、コイツどつきまわしてやろうかと思ったわ

120: 名無しさん 2017/06/07(水) 14:17:52.35 ID:zxLbe7YU
>>119
そういうレベルの人間に囲まれて生きてる中でマリーン買う方がおかしくね? まあダメとは言わないがそういう環境ならそれは仕方ないだろ。

121: 名無しさん 2017/06/07(水) 14:21:06.37 ID:zxLbe7YU
でもまあローターの件はわからないでもない。
裏スケなら22kローターってやっぱりよいものだし、
たとえ透けてなくとも今日は見せる予定なくても良いパンチーを身に付けるようなもんか。

122: 名無しさん 2017/06/07(水) 14:27:30.39 ID:4Ng7Vs43
見えない部分にこだわらなくていいなら、そもそも裏スケ以外の時計はクオーツでいいってことになるな

123: 名無しさん 2017/06/07(水) 15:06:49.96 ID:eVwWVFXj
ローターは見た目よりも機能にかかわる部分だから、重けりゃいいってもんじゃないだろ
あんまり重くて効率よくても香箱内でバネが空回りして無駄に時計が痛むだけだし。
SSローターで最適に設計されてるなら金で作るにしても同じ重さで重心位置にしないと。

124: 名無しさん 2017/06/07(水) 15:22:11.70 ID:eVwWVFXj
てきとうなことを書きましたが、もちろん金でもssローターと同じ重量にしているかもしれません。

125: 名無しさん 2017/06/07(水) 15:22:48.30 ID:8AtLdFMa
古い90年代ころのクラシックなんだけど
シークレットサインないパターンってあり得る?

ブレゲの時計が急速に成功を収めた結果、偽造品も作られるようになりました。こうした偽造品に対抗するために、ブレゲは1795年頃からシークレット・サインを用いるようになりました。鋭いノミで文字盤に刻まれたサインは、一見したところでは見づらく、斜めの光にかざしてようやく判読できるようなものでした。現在もなお、ほとんどの時計の文字盤にこのシークレット・サインが刻まれ、本物のブレゲ・ ウォッチの証となっています。
シークレット・サイン | Breguet



126: 名無しさん 2017/06/07(水) 15:43:52.92 ID:eVwWVFXj
インベストコープ時代は無い方が普通
ショーメ時代や、ブレゲ末期時代もシークレットサインはない。

129: 名無しさん 2017/06/08(木) 00:10:51.23 ID:Svq7px/6
>>126
その辺りの変遷いまいちわからないんだけど
実際のとこどうなん?
ブレゲ本家
ショーメ
インベスト
スウォッチ
の順で合ってるよね?
スウォッチ以前は側はフランス生産だったの?

131: 名無しさん 2017/06/08(木) 22:17:20.50 ID:avVcdpFm
>>129
ブランドの移り変わりは
ブレゲ、ブレゲ子、ブレゲ孫、弟子のブラウン、ブラウン子、ブラウン孫
休眠、ショーメ、PPR,インベストコープ、スウォッチ
ブレゲが休眠したのはクウォーツショックからくらいから10年くらい。ショーメの復興宣言があってから更に10年準備期間として休眠してる。

ケースがフランス製かどうかは知らない。

127: 名無しさん 2017/06/07(水) 15:44:25.97 ID:eVwWVFXj
ショーメ時代や、ブレゲ末期時代もシークレットサインは無い方が多い。に訂正








引用元: http://lavender.2ch.sc/test/read.cgi/watch/1496117857/