広告

「シチズン プロマスター」アクアランド、最大70mまで計測可能な水深計機能付、光発電搭載のダイバーズウオッチ



「シチズン プロマスター」アクアランド、最大70mまで計測可能な水深計機能付、光発電搭載のダイバーズウオッチ

要約すると・・・

最大70mまで計測可能な針式の水深計機能を搭載し、200m対応のダイバーズウオッチ2モデルを6月14日に発売する。
価格は68,000円+税、70,000円+税となっている。

「シチズン プロマスター」アクアランド
最大70mまで計測可能な水深計機能付、光発電搭載のダイバーズウオッチ
タウンユースにも使えるデザイン

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:戸倉 敏夫)は、プロフェッショナルスポーツウオッチとしての「信頼性」と「機能性」に加え、「想像力」という価値観を提案するブランドである、シチズン「PROMASTER(以下、プロマスター)」より、最大70mまで計測可能な針式の水深計機能を搭載し、ISO・JIS規格※1 200m対応のダイバーズウオッチ2モデルを、6月14日に発売します。

製品名 : 『シチズン プロマスター』 アクアランド
光発電エコ・ドライブ※2 水深計機能付 ダイバーズウオッチ
発売日 : 6月14日
モデル : 2モデル(ウレタンバンド、メタルバンド)
価格 : メーカー希望小売価格 68,000円+税、70,000円+税

新製品は光発電エコ・ドライブを搭載し、アナログ方式で時刻を示しながら針式で水深計を同時表示できるという独自の技術と文字板や針に高い視認性を確保したデザインが特長です。そのデザインは機能性・耐久性・安全性を備えた本格スポーツウオッチでありながら、タウンユースとしてのコーディネートも楽しめる仕様となっています。

ムーブメントには定期的な電池交換の不要な、光発電エコ・ドライブを搭載。光さえあれば止まることなく動き続けます。また、充電量計、急浮上警告アラーム、水感知センサー、ねじロックりゅうず、ねじロックボタンや逆回転防止ベゼルなど、安全性を考えた設計です。更に時刻表示と水深表示では夜光の色を変えて塗布しており、水中でも識別しやすい工夫が施されています。この工夫により、暗所や夜間における時刻の読み取りもしやすくなっています。水深計は70mまで計測可能ですが、水深40mまでの目盛の間隔を広く設定することで、水深が読み取りやすく、この設計によりレクリエーショナルダイビングの際にも水深針のダイナミックな動きを体感できます。

プロマスターは、過酷な環境にも耐えることができる信頼性と陸・海・空各専門分野で要求される機能性を持つプロフェッショナルスポーツウオッチです。シチズンは1985年、世界初となる電子センサーによる水深計付きダイバーズウオッチ『アクアランド』を発売(1989 年より『プロマスター アクアランド)に名称変更)して以来、30年以上に渡りセンサー技術を搭載したプロフェッショナルダイバーズウオッチを創出し続けてきました。現在「シチズン プロマスター」は、世界各国で販売され、多くの方々に愛用されています。

以下は引用元のプレスリリースにて

引用元:「シチズン プロマスター」アクアランド 最大70mまで計測可能な水深計機能付、光発電搭載のダイバーズウオッチ タウンユースにも使えるデザイン






『「シチズン プロマスター」アクアランド、最大70mまで計測可能な水深計機能付、光発電搭載のダイバーズウオッチ』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/05/27(日) 22:26:26 ID:c73c0a280 返信

    ほぼダイコンだけど、肝心のNDLが算出できないという