広告




「オクト フィニッシモ オートマティック」のブルーインデックスモデル発売





プレスリリースによると

・ブルガリは「オクト フィニッシモ オートマティック」のブルーインデックス モデルを新たに発売する。

・オクトは、310年前後に建設されたマクセンティウスのバシリカからインスピレーションを引き出した独特の八角形のデザインを、並外れた機構と融合し、誕生。

・強靭と精妙を具現する「オクト フィニッシモ オートマティック」 ウォッチは、コンテンポラリーを極めるタイムピースとしての地位を確立している。

2018年9月 ブルガリは、「オクト フィニッシモ オートマティック」のブルーインデックス モデルを新たに発売いたします。
2017年 「オクト フィニッシモ オートマティック」 ウォッチは、ウォッチメイキングの可能性を更なる限界へと押し広げました。ひとつひとつのエレメントを1から考案・設計し、薄さを極めた類まれな審美眼の高いウォッチが誕生しました。

15世紀から16世紀にかけて、レオナルド・ダ・ヴィンチをはじめとするイタリアの芸術家たちは、革新的かつ時代を超越する美しさを持つ傑作を生み出しました。同様の独創性に駆られて制作されたオクトは、310年前後に建設されたマクセンティウスのバシリカからインスピレーションを引き出した独特の八角形のデザインを、並外れた機構と融合し、誕生しました。強靭と精妙を具現する「オクト フィニッシモ オートマティック」 ウォッチは、コンテンポラリーを極めるタイムピースとしての地位を確立しています。精巧な技術とイタリアのスタイルがひとつになったデザインは、2017年 世界的に認められているジュネーブ ウォッチ グランプリにて受賞を果たし、2018年2月にIFデザイン賞を、7月にはレッド・ドット・デザイン賞の最優秀賞であるベスト・オブ・ザ・ベストの受賞を果たしました。ブルガリは、イタリアの優れたデザイン要素とスイスのウォッチメーカーとしての専門知識を融合させたユニークなクリエーションを確固たるアイデンティティとして、更なる究極の美を追求しています。

「オクト フィニッシモ オートマティック」

品番・価格: SAP102945 ・ 1,570,000円(税抜)
ケース: 40mm、サンドブラスト加工のチタン製、透明ケースバック、厚さ5.15mm、セラミックを施したチタン製リュウズ
ダイアル:チタン製ダイアル、ブルーインデックス ファセットを施したブルースケルトン針
ブレスレット:フォールディング・バックル付きのサンドブラスト加工のチタン製ブレスレット
ムーブメント:マニュファクチュール、プラチナ製マイクロローターによる自動巻き機械式ムーブメント、キャリバーBVL 138 フィニッシモ、コート・ド・ジュネーブ面取り仕上げのブリッジ、ペルラージュ仕上げのベースプレート、厚さ2.23mm、直径36.60mm、振動数21,600 vph、60時間パワーリザーブ
防水性:30m防水
発売時期: 2018年9月

引用元:「オクト フィニッシモ オートマティック」にブルーインデックス モデルが誕生

関連記事

スピード感をベゼルで表現!ブルガリ「オクトヴェロチッシモ タキメーター」



『「オクト フィニッシモ オートマティック」のブルーインデックスモデル発売』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/09/07(金) 22:35:42 ID:e1bb73cb1 返信

    ケース八角形って昔セイコーも出してたけどなぜやめてしまったんだろ?
    ケースが八角なら他の海外メーカーも作ってるし特に意匠権侵害になるようなもんでもないし、ドーム風防と合わせれば凸面八卦鏡になるのにな。

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/09/10(月) 17:31:14 ID:03e4d333c 返信

    八角形の時計ってロイヤルオークのイメージが強すぎて
    他社が出すとパクリだと思われるからでは?

    モノグラムのバッグってヴィトンが有名すぎるから
    エルメス、ゴヤール、ベルルッティなどの高級皮革製品メーカーは出さない
    文字だけ変えた偽造ブランドみたいのしか出してない