広告




アメリカンスピリットの実力派!ハミルトン「ジャズマスター」を紹介





ハミルトンは、1892年にペンシルバニア州ランカスターで創業したアメリカ発祥の時計ブランドです。

創業はスイスメーカーによく見られる創業者によるメゾンではなく、中小の時計企業の買収や合併により発展したのが特徴です。

その歴史は120余年にも及び、スイス・ビエンヌに移るまで米国内で数々の偉業を残し、2003年にスイスメイドへと移行した後も意欲的な開発を継続しました。

1957年には、時計史上世界初の電池式時計「ベンチュラ」を発表し、その機能の斬新さと三角形の独特なケース形状で注目され、世界中で大ヒットに!

ハミルトン・ブランドヒストリー

ハミルトンの名が広く知られるようになったの、アメリカの鉄道網が急速に発展した時代で、鉄道建設と共にその運行を支える時計として精度の高い時計を供給しました。

その後、ハミルトンの正確な鉄道時計は運行上の事故防止にもつながると評判になり、公式鉄道時計としての名誉を得ました。

1918年には航空時代が幕を開けると航空時計にも着手し、米国初の定期航空郵便の公式時計に採用され航空時計の歴史を作ることにもなりました。

またそれまでハリウッド映画界と深い関係を築いてきたハミルトンは、ハリウッド映画にも登場し「ブルー・ハワイ」に主演した世界的大スター「エルヴィス・プレスリー」の腕元を ”ベンチュラ” が飾りました!それ以降もハミルトンの時計はハリウッドのメジャー作品からヨーロッパやロシア・中国・そして日本の映画にも登場しています。

伝統と革新を地でいく実力派!「ハミルトン」

1970年には世界初の発光ダイオードによるLED表示ウォッチ「パルサー」を発表し、最先端技術での分野でも、優れた開発力を世界に向けて発信しました。

鉄道から大空へ、深海から大都会・ハリウッドの大スターまでハミルトン独特の着眼点で製作された時計は、アメリカンスピリットとスイスのテクノロジーを完璧に融合した時計として、あらゆるシーンでその存在感を放ちます!

ハミルトンの特徴

創業時から製造した時計が、鉄道用・航空用・軍用として採用されてきたことから高い精度と耐久性を合わせ持つ技術力を備えています。

その上性能や品質が高いにもかかわらず、価格が安めというのが特徴の一つです。

また次々と新しい事に挑戦する社風があり、新しいデザインの時計を毎年のように発表しており、他のスイスメイドのものとは違う独特のティストがあります。

伝説的ブランドの新たなクラシック、「ジャズマスター」シリーズ

「ジャズマスターシリーズ」は、音楽のハーモニーのように実用機能とモダンセンスを見事に調和させたコレクションで、幅広い年代層に人気のモデルです!

1890年代のジャズにインスパイアされ、古き良きアメリカの自由や洗練されたクラシカルなイメージを感じさせる美しいデザインが特徴です。

ジャズマスターはスケルトン仕様の「ビューマチック」・クロノグラフ採用の「マエストロ」・ダイバーズデザインの「シービュー」・シンプルデザインの「シンライン」などシンプルな3針モデルから多機能モデルまで豊富なラインナップがあります。

とりわけ時計マニアをも唸らせているのが、同シリーズの「オープンハート」!

オープンハートは、時計の心臓部であるムーブメントの動きがハート(心臓)の動きを垣間見えるようなオープンスタイルの文字盤となっており、精緻な技術と斬新なクリエイティビティを十分に感じさせてくれるモデルです。

ムーブメントの動き(ハート)が見える、繊細で躍動感のあるデザインが魅力!「ジャズマスター OPEN HEART AUTO」

H32705131

H32565155

H32705731

H32735731

圧倒的な存在感とデザインをまとった限定モデル!「ジャズマスター フェイス・2・フェイス(H32866781)」

「ジャズマスター フェイス・2・フェイス」は、クロノグラフ秒針を回転式ケースの表から裏まで貫通させ、ケースの両面で駆動させることができる画期的な機構を備えたデュアルウォッチです!この機構は腕時計を新たな次元へと導きます。パワーリザーブ:約80時間

まとめ

ハミルトンは、アメリカ生まれのスイス製腕時計。

アメリカのパイオニア精神とスイステクノロジーを見事に融合したウォッチです!

アメリカ育ちならではの自由と洗練の腕時計は、トレンドに敏感なあなたにピッタリの腕時計と言えるでしょう!

記事提供:The Watch Company

今回紹介した商品:ハミルトン ジャズマスター