広告




1950年代シーマスターCal.471。美しいパティナ?それとも台無しのダイアル?





時計じかけの名無しさん







ビンテージウォッチ収集家の俺にとって、1950〜60年代のオメガ・シーマスターは長年の夢だった。最近見つけたこの1950年代オメガ・シーマスターCal.471Ref:2802-4SCは、俺に訴えかけるものがあった。購入前は、ちょっとしたパティナがいくつかあるけどまあまあきれいに見えた(今なら、いろんな角度で撮った高画質写真の重要性がよくわかる)。いざ受け取ってみると、思った以上にパティナがたくさんあった。いつもなら、パティナはあまり好きではない。でもこの時計の場合、一定の角度から見るとパティナが個性を引き出してるようだ。70年という年月を経て出来上がった針の模様が、特に素敵だ。
ビンテージウォッチのパティナ、みんなどう思う?


※パティナ:美しく味のある経年変化のこと。


時計じかけの名無しさん

時計楽しんでるみたいだね。俺はこれを「パティナ」と呼ぶよ。
パティナとダメージは同じものだけど、持ち主だけがその違いを理解できるんだと思う。
素敵な時計だ。初期のフルオートだよね?タンク風のストラップや、ダイアルの配置もおもしろい。


時計じかけの名無しさん

最高でしょ!
ありがとう。記憶が正しければ、471はオメガの初フルオートなんだ。メンテ歴は不明だけどまともに動いてる(日差+20秒)。でもパワーリザーブが短め。メンテを考えてみるよ。



時計じかけの名無しさん

パワーリザーブの短さはメンテが必要になった証拠。注意して。ダイアルを裏側にひっくり返すと、ローターがガタガタする?


時計じかけの名無しさん

驚いたことに、ローターのガタつきやノイズは全くないんだ。自動巻きの動作の何かがおかしいんじゃないかと思ったけど、使っても何の問題もなく動いてるように見える。とにかく、チェックは間違いなくしてもらうつもり。


時計じかけの名無しさん

俺、こういうパティナを人工的に再現した新品のロンジンを買ったんだ(ヘリテージ・ミリタリー・マリーン・ナショナル)。だから、これがいいって思うやつは必ずいる。


時計じかけの名無しさん

あれは間違いなく最高の時計だよ。非の打ちどころのない復刻版だ。パティナに対する意見は大きく分かれるよね。コメントありがとう。そしてロンジン購入おめでとう!素敵な時計だ。


時計じかけの名無しさん

ありがとう!ところでこの時計、くすんだオリーブ色のNATOが合うんじゃないかな。パティナを引立たせると思う。それにこのシーマスターの年代に限定したことを言えば、実際にダイビングに使われたかもしれないものなんだ。この時計が重ねてきた年月を自慢するには、アリゲーターだとフォーマルすぎるし艶がありすぎる気がする。


時計じかけの名無しさん

提案ありがとう。この時代のオメガのブレスレット持ってるけど、エンドリンクがラグに合わないんだ。NATOは考えたことなかった。確かに魅力が増すし、より実用的に見えるかもしれないね。
ダイビングに関して言うと、この時計、1950年代でも「ダイバーズウォッチ」ではなかったと思う。新品なら30m防水ぐらいあったと思う。でも70年後の今や、霧雨に耐えられるかも「シーマスター」って名前も信じらんない笑。


時計じかけの名無しさん

かっこいいじゃん。まだら模様の付いた卵みたい。


時計じかけの名無しさん

俺もそう思った。本物の卵の殻みたい!俺もパティナ好きだけど、パティナとダメージって間違いなく領域がダブるよね。でもこれは素敵だと思うよ。


時計じかけの名無しさん

みんなの意見に賛成。美しさは持ち主の眼にかかってる。「パティナ」は万人向けじゃないし、ケースの傷に卒倒するやつもいる。でも、その時計が愛されてきた証拠だと俺は思うけどな。
同じダイアルを所有する人は誰1人いないって断言できるほど独特。時計の個性をより一層際立たせてるし、毎日使っても飽きの来ない要素になってると思う。
ところで俺、君の時計みたいにドーフィン針のビンテージシーマスターに目がないんだ。シンプルで美しいし、カラトラバに似てるけど値段はその10分の1だし。


時計じかけの名無しさん

そういう見方もいいね。独特さは間違いなく否定できない。この時計の長い生涯に起きてきた出来事を、パティナ1つ1つが物語ってるんだ。
ドーフィン針は最高。ビンテージのセイコーを個人的に集めてるから、その影響で太い針のドレスウォッチしか目に入らなくなった。この時計はうまく仕上げられてるところが気に入ってる(それにこれ、俺にとって初の機械式オメガなんだ!)。時計の大きさも気に入ってるよ。手首小さいけど(15.8mm)着けた感じ最高だから。


時計じかけの名無しさん

俺もドーフィン針のドレスウォッチ好きだな。この時計みたいに太いアワーインデックスと合わせたやつが特に好き。視認性を追求したドレスウォッチがあったっていいしね。



時計じかけの名無しさん

ありだね。ダイアルがきちんと読める限り、パティナはありだと思う。俺の場合、時計技師がきれいにしようとしてダメにしちゃって、取り替える羽目になったんだ。黒ダイアルにしたよ。その方が好みに合うし、サービスセンターの正規品でもあるんだ。なかなかカッコよく仕上がったよ。君の時計に似たパティナの付いたJLCは、そのままにしてるけどね。
ダイアルの再仕上げをするより、パティナの方が間違いなくいい。唯一の対処方法は多分、ダイアルをオリジナルパーツと交換することじゃないかな。


時計じかけの名無しさん

この手のダイアルの汚れを落とすのは間違いなく論外。君のJLCの写真、ぜひ拝見したいな。コメントありがとう。



時計じかけの名無しさん

この写真でどれくらいパティナが見えるかわかんないけど載せとくよ。


時計じかけの名無しさん

とてつもなく素敵な時計だ。君のテイスト最高だね。この写真だとあまりパティナ見えないけど、パティナは一定の角度や距離で見えなくなるから十分理解できる。最高の時計だ。購入希望リストに載せとくよ。


時計じかけの名無しさん

ありがとう。これは JLCマスター・マリーナ・1200で、祖父から譲り受けたものだなんだ。俺がもらった時は壊れてたから、メンテに出してバンドを交換したりして、使える状態に戻したんだ。


時計じかけの名無しさん

まだら模様でカビみたいに見えるパティナは個人的に好きじゃない。でも、一面にパティナのついたこの古いオメガは気に入った。俺も今腕に着けてるんだ。


時計じかけの名無しさん

コメントありがとう。君のオメガ見せて欲しいな。


時計じかけの名無しさん

購入前の状態はこれ。
見ての通り、まだら模様が少しある。興味を引かれたのは、湿気/水分のせいでダイアルのふちにできた模様だ。すっきりした小さな時計で、安く手に入れたんだ。


時計じかけの名無しさん

間違いなく美しい。どんなものかわからないけど、この時計には隠された物語がある。パティナはただ単に、その物語を具体的に表現したものだ。


時計じかけの名無しさん

ありがとう。俺の手にくるまで70年あまりの年月をどうやって過ごしてきたのか、想像さえできないよ。


時計じかけの名無しさん

これはパティナだ。台無しダイアルだなんて程遠い。堂々と身に着けて欲しい。


時計じかけの名無しさん

大まかに言うと、パティナがダイアル一面にあって時間がちゃんと読み取れるなら、それは最高のパティナってもんだ。これはその一例。
ただ、将来的に見つける方が良さそうなのは、磨いてないケースかな。これは結構磨かれてる。ラグが元々の形/仕上がりをしてないことからもわかるよね。
でもとにかく、素敵な時計だ。


時計じかけの名無しさん

間違いなく賛成。ダイアルの1箇所にパティナが集中してると、ものすごく気になるもんね。
ケースについても賛成。このケース、結構痛めつけられてる。もっと鮮明な写真を見てたら、この時計は買ってなかったかもしれない。この時計の販売元はいつも画質の悪い写真を送ってきてたから、ギャンブルみたいなもんだったんだ笑。頑丈なケースは必須だよ。それさえあれば、どんなダイアルだってはめ込むことができる。
コメントありがとう。


時計じかけの名無しさん

パティナだね。でもクリスタルはオリジナルじゃないんじゃないかな。オリジナルなら中央にオメガのロゴが刻み込まれてるはず。


時計じかけの名無しさん

オリジナルだよ。ちゃんと中央にオメガのロゴがあるんだけど、小さすぎて写真に写し込むのが難しいんだ。


時計じかけの名無しさん

素晴らしい時計だ。このストラップいいね、何ていうやつ?



時計じかけの名無しさん

ありがとう。「ピエール・カルダン」ブランドのもの。友達がくれたんだ。


腕時計の修理・オーバーホールを考えている人向け記事

腕時計を安く修理できるおすすめの修理会社を紹介!【値段・納期】


読者投稿募集中!

①コーヒーと時計を一緒に撮影

コーヒーと愛用の時計を一緒に写した写真を募集しています。

前回記事:コーヒーと時計を一緒に撮影 その33~読者投稿記事~

②腕時計のストラップ!ビフォーアフター

愛用の腕時計のストラップ交換前と交換後の写真を募集しています。

前回記事:腕時計のストラップ!ビフォーアフター その8【読者投稿】

③その他新企画など

「こんな企画がしたい」「これを投稿したい」というものがあれば、お気軽にご連絡ください。

投稿先:watch_times@yahoo.co.jp



ウォッチちゃんねるオリジナル時計拭き販売中


翻訳・引用元:[Omega] 1950s Seamaster Cal 471. Beautiful patina or a ruined dial?



『1950年代シーマスターCal.471。美しいパティナ?それとも台無しのダイアル?』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2023/04/03(月) 21:54:39 ID:b76df4fa4 返信

    気に入ってる時計なら傷だらけでボロボロになってもメンテして使うよ
    愛着ってそういうもんだろ
    でも最初からボロボロの時計買っていい経年劣化だとか
    ○○年代の時計はスゴイとか理解できん

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2023/04/05(水) 08:45:40 ID:533e8353d 返信

    それこそ前の持ち主の愛着が垣間見られるのも良いと思う
    ビンテージならジーンズとかもそうだよね
    わびさびやね

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2023/04/07(金) 07:46:51 ID:c59dd09d4 返信

    >>1
    パティナのことをボロボロとしか表現できない人がこの話題にわざわざ覗きに来て頭ごなしに
    愛着ってそういうもんだろって身勝手な価値観を押しつけるのすごく滑稽

  4. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2023/04/07(金) 12:41:11 ID:7c5e90218 返信

    >>3
    スレ主の最初の文末

    ビンテージウォッチのパティナ、みんなどう思う?

    これに対して私はこう思うって意見を

    >>1に書いたまでです

    問い掛けに答えただけで他人様に強制や

    押しつけようとする意思はありません

    いろいろ主義主張があるのは承知ですし

    個人の考え方が違うのは当たり前ではないですか

  5. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2023/04/10(月) 10:35:44 ID:4d5f26d6a 返信

    そうだよ、だからその意見に身勝手な価値観を押しつけているみたいで滑稽だって思うのも自由だろ

  6. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2023/04/10(月) 18:16:15 ID:781d142da 返信

    思うだけなら自由ですが書き込んでしまうと弁護士を通して情報開示請求されて罪に問われる場合もありますから……
    ネットでも個人の尊厳を傷つける発言は控えたほうがよいのではないですか
    ここは時計の意見を述べるスレで他人を攻撃するスレではないんですよ