広告




【時の聖杯】パテック・フィリップ社製の懐中時計が25.5億円の世界最高額で落札される!!





1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 10:59:34.91 ID:???*.net
「時の聖杯(Holy Grail)」。
世界で最も複雑なハンドメイドの懐中時計がオークションにかけられ、25.5億円という世界最高値で落札されました。
この時計はパテック・フィリップ社が1925年に製作を依頼されたもので、
永久カレンダー、月齢表示、恒星時、パワーリザーブ機能を備えています。
そのほかにニューヨークの日没と日の出時刻、星座盤も備えています。

no title

no title


翻案;キャプシス
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2830495/The-Holy-Grail-watches-said-world-s-complex-hand-time-piece-sells-world-record-15-1million.html








10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:03:25.49 ID:C2hmBy8oO.net
>>1
懐中時計?
これ、懐に入るの?



168: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 13:08:47.74 ID:ehCP2GAl0.net
>>10
銃で撃たれた時に守ってくれる



279: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 19:41:06.74 ID:3UExEmaT0.net
>>10
懐が狭いお前には無理



135: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 12:33:05.46 ID:JyK5QKar0.net
>>1
もっと若い金髪ガールに持たせろよ



245: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 17:19:40.72 ID:xZmzK3RT0.net
>>1
つうか、こんな価格で落札するなら、数億も出せばパテック・フィリップが新しくオーダーで造ってくれるだろ



248: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 17:24:24.62 ID:4gEvS18a0.net
>>245
そんなこと言い出したら、ジョン・レノンが使ったギターとか著名人の所有物に高値がつくってのも馬鹿らしくなるぞw
この時計もヘンリー・グレーヴス二世っていう稀代の時計コレクターの特注品ってことでこの値段になってる。



259: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 18:38:18.62 ID:8VyaChof0.net
>>1の懐中時計は「人類史上最も複雑な時計」だから価値がある。
しかも最高峰ブランドのパテックフィリップの時計。

時計の知識があれば、この懐中時計が28億するのも納得できる。



261: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 18:43:59.98 ID:8VyaChof0.net
>>1の懐中時計の機能

ウエストミンスターチャイム付きのミニッツ・リピーター、
スプリット・クロノグラフなど、24もの複雑機能を持つ懐中時計が完成しました
万年暦、月相、恒星時、パワリザ―ヴ表示、
ニューヨーク市の日の出・日暮れ時間表示、
同じく同市のマンハッタン上空に見える天空マッピング図等。
納品から56年を経るまでのあいだ、「Supercomplication」は”世界一の複雑時計”の地位に君臨してきました。



8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:03:09.13 ID:xMcvyfL20.net
ブラジルの農園主がオーダーしたやつかな



56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:25:34.38 ID:mV+hHm0k0.net
>>8
それは〈ルロワ・ナンバーワン〉で、パテックフィリップ製じゃないよ。



9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:03:22.59 ID:SD0yFSwX0.net
1925年に作られたってすごいな。当時いくらだったんだろうね。

いまデジタルなら上記の機能付き時計が3万くらいで売ってるだろうけどさ。



243: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 17:04:03.06 ID:1yvwJQcW0.net
>>9
カシオなら2980円で作れるわ



244: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 17:09:02.55 ID:4gEvS18a0.net
>>243
それはモナリザのカラーコピーなら100円で買えるってのと同じ発想w



15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:05:04.40 ID:1yQ6kaIn0.net
当時の販売価格がいくらだったのか気になるわ
案外、価値的には変わらなかったりしてな



20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:06:41.22 ID:o/kusmbR0.net
時計自慢厨とサカ豚とロリコンだけは理解できんわ



113: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 12:08:21.15 ID:Z5XYrxgX0.net
>>20
時計は社会的ステータスの一つなっている。
ファッション時計は論外として、時計や高級時計は精密な技術とその洗練された機械仕掛けは芸術品とも言われている。
つまり、センスや財力の象徴な。



246: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 17:22:49.07 ID:xZmzK3RT0.net
>>20
ただ単にお前が無能なだけだろw

コーヒーや紅茶、ワインの話題でも同じこと書いてそうだなクズ(嘲笑www



22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:07:27.28 ID:+848O9Zr0.net
重そう



27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:09:10.70 ID:N8YLF3py0.net
デジタルだったらわけもないことばかりだが、
歯車とかゼンマイ(?)だけでここまでの機能を実現させた執念はすごいな
しかしこの懐中時計はちとデカイなw ま、仕方ないかw



28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:09:43.75 ID:o0Bi2ipb0.net
いわゆるオタク向けってやつだな
高級品という枠すら飛び出て工芸品、それも超マニアックな >コンプリケーション
実際、使う人間がこの世に何人いるのか、それぐらいの代物



31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:10:22.08 ID:uDPG2xBE0.net
世界的に投資先がなくなって高くなってるけど。
時計会社が積極的に買い落すひとに金を渡して釣り上げてると思うが。

パテックの懐中一個持ってるけどね、普通の奴。



32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:11:45.22 ID:xMcvyfL20.net
時計は1925年にニューヨークの銀行家が注文したもの。サザビーズによると
研究に3年、組み立てに5年を要した。コンピューターなどを一切使わずに
組み立てた手作りの時計としては世界で最も複雑な機構を持つという。

 サザビーズは出品者、落札者とも匿名としている。入札は15分で決着。事
前の落札予想価格は手数料抜きで1500万スイスフランだった。

(日本経済新聞)



34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:12:30.18 ID:bAit6oPN0.net
こんなに高くても、ソーラー充電も電波による自動時刻合わせも無いのか
駄作だな



35: セーラー服反原発同盟動物アウシュビッツ愛護センター@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:14:04.59 ID:vD0SAdVu0.net
誰にでも手が届く価格の、こんなデザインの腕時計は確かに実在するぜよな



37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:14:29.90 ID:+vviCbgm0.net
芸術品でしょこれ 何で使おうとするのw



38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:14:51.57 ID:VKK4SZFKO.net
ブレゲも似たようなの作ってなかったけ?



43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:17:37.44 ID:uDPG2xBE0.net
>>38
ブレゲが一番最初に複雑式作ったひと。
第一次世界大戦前のアメリカ製がまだ安いのでおすすめ。
鉄道時計は恐ろしく精度がいい。



199: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 14:25:35.49 ID:k4pay70fO.net
>>38
マリー・アントワネット
090501_bugallery_up665




40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:15:46.98 ID:UDKsg8xE0.net
伝統工芸品



44: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:17:40.76 ID:rVlOP0UZ0.net
懐中時計にしては大き過ぎない?



47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:19:12.81 ID:YVKDaLWb0.net
精度が半端ない
殆ど狂わない
ケースは型抜きでなく削り出し
孫の代まで使える
だっけ?
パテックフィリップ



48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:22:22.19 ID:uDPG2xBE0.net
>>47
精度はそれほど傑出してないよ。親のとか良く壊れていたし。
実用以外の部分まで磨きこまれてるのが特徴。



50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:23:01.69 ID:4wz7O6YZ0.net
写真見る限り懐に収めると凄い不恰好になりそうな大きさだが鞄にでも入れてたのかね



52: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:24:33.23 ID:agtQSR9jO.net
こんなレベルのを買わないとワクワクできないような金持ちになりたいな。

つうか数十年後に売る考えでもすげーな。
金は金が集まってるところが好きと言うのは本当だわ。





引用元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1415757574/