広告




ケンテックス、1,200ガウスの耐磁性を誇る最強耐磁ウォッチ「PROGAUS(プロガウス)」発売





プレスリリースによると

・ケンテックスは2018年8月23日(木)、「PROGAUS(プロガウス) 最強耐磁モデル」New 9モデルを予約販売する。

・プロガウスは、これまで市場に無かった10万円アンダーから購入できる最強耐磁時計。

・プロガウスは、ミルガウス(ROLEX)、インジュニア(IWC)を超える耐磁性100,000A/m (約1,200ガウス)。

国産の機械式時計メーカーである株式会社ケンテックスジャパン(本社:東京都台東区、代表取締役:橋本 直樹、以下ケンテックス)は、2018年8月23日(木)、「PROGAUS 最強耐磁モデル」New 9モデルを予約販売いたします。商品ローンチは、9月中旬を予定しております。

ケンテックス」は企画から製造・販売まで、すべて日本で行っている国産ウォッチブランドです。1994年の創業以来、技術と品質にこだわった腕時計を適正価格で販売。高品質な日本製腕時計を永く安心してご愛用いただけるよう、すべての製品に個別ID番号を刻印し、購入後もWEB上でメンテナンス履歴が閲覧できる独自のアフターサービスも提供しております。

2018年8月23日(木)、「ケンテックス」は新製品「PROGAUS 最強耐磁モデル」New 9モデルを予約販売いたします。商品ローンチは9月中旬を予定しております。生産品質を確保するため、一部限定数量販売となります。

ケンテックス公式WEB http://www.kentex-jp.com/collection/progaus/

◆PROGAUS(プロガウス) 6万円台の最強耐磁性モデル

もともと“耐磁時計”は、飛行機のコックピット内で発生する強い磁場でも正確に時間を知るために発明されたものでした。その特殊構造から、発明から70年以上経った今なお、価格は数十万円と高価なものばかりです。現在、機械式時計ユーザーの持つ約6割以上もの時計が磁気帯びによって、その性能に何らかの問題が生じていると言われており、ますます多様化する電磁場環境に耐えうる、適正価格の実用耐磁時計が求められていました。 プロガウスは、これまで市場に無かった、10万円アンダーから購入できる最強耐磁時計です。

1.ミルガウス(ROLEX)、インジュニア(IWC)を超える耐磁性100,000A/m (約1,200ガウス)
2.耐磁性新素材「パーマロイ」を使用した、業界初の耐磁時計
3.6万円台からのハイコストパフォーマンス

<商品ラインナップ>

PROGAUS(プロガウス) 2018年9月中旬発売予定

<商品特長>

【1】ケースはサジカルグレード(医療水準)のSUS316L高耐蝕性ステンレス材を使用。超耐磁性素材パーマロイと軟鉄のハイブリッドカバー。構造により、インナーケース構造では業界初となる耐磁性100,000A/m(約1,200ガウス)の脅威の耐磁性を実現。  日常生活の殆どの磁気から大切な時計を守ります。
【2】日本電気検定所での耐磁性能評価試験を実施。訴求性能をクリアすることを実証しています。
【3】ムーブメントは信頼性の高いSEIKO NH35 日本製自動巻きムーブメントを採用。自社で精度調整を実施しています。
【4】耐磁時計の原点である“パイロットウォッチ”のDNAを髣髴させる、力強いアラビアインデックスと針、大振りなリューズが、抜群の視認性と操作性を発揮します。
【5】トップガラスは片面無反射コーティングのサファイアクリスタルを使用し、高い透明度で視認性をサポート。
【6】大きなアラビアインデックスと針には全面に強蓄光が塗布され、昼夜を問わず高い視認性を確保します。
【7】革ベルトは、100%ベジタブルタンニン仕上げの日本製「栃木レザー」を使用。使い込むほどに味わい深い艶感を演出します。
【8】メッシュベルトは、肉厚なミラネーゼメッシュを使用。バックルも高級感と安心感のある3つ折れ無垢バックルを採用しています。
【9】裏蓋には、超耐磁素材「パーマロイ」が磁気を跳ね返すデザインがゴールドのマーキングであしらわれています。
【10】CLUB K対応。裏蓋の13桁製品IDを専用WEBサイトに登録することで、充実したメンテナンスサービスをご提供します。

■株式会社ケンテックスジャパン
所在地:東京都台東区上野5-5-8 IMIビル
代表取締役:橋本 直樹
設立:平成6年5月(1994年)
資本金:2,000万円
事業内容:自社ブランドウォッチの企画、製造及び国内外への販売 腕時計のOEM受託生産
URL: http://www.kentex-jp.com

引用元:国産ウォッチブランド「ケンテックス」2018 PROGAUSリリース6万円台の最強耐磁ウォッチ





『ケンテックス、1,200ガウスの耐磁性を誇る最強耐磁ウォッチ「PROGAUS(プロガウス)」発売』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/23(木) 19:17:32 ID:9ebf101d0 返信

    バイク乗り用のMOTO-Rリリースの裏でスカイマンの上位モデル用意してたんかw
    カタログスペックだと3針はNH35で確かに10万未満だがクロノグラフはNE88使って20万円超。
    3針モデルには黒MOPのダイヤルもあるからマリンマンで黒MOP買えなかったコレクターには再チャンスか。
    マリンマンの価格に3針は合せたラインナップなんだろうな。

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/23(木) 22:21:42 ID:ce52a21d3 返信

    え?(復刻シーマス300

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 05:03:19 ID:80e1698ef 返信

    こういうのって強磁性体で覆ってるのか。なら430ステンレスとか磁性材料をケースにすれば良いんじゃない?

  4. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 05:54:59 ID:753022472 返信

    ※3
    ここの会社自衛隊に卸してる都合上、もしかしたら旧モデルのオーバーホールからのカスタマイズにパーマロイで対磁性補強出来ますよ?
    と言う別の意図があるのかも?

  5. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 10:16:32 ID:922459edc 返信

    うーん、ミルガウス持ってるからいらない!w

  6. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 20:29:22 ID:94dae32a8 返信

    このメーカーって自衛隊とのコラボ時計なんか出してるから
    ミリオタ向けのマイナー企業なのかと思ってたけど
    50万円の時計にトゥールビヨンを搭載したり
    何気に凄い会社だよな
    今は知名度がないけどバーゼルワールドに出したら
    一気に有名になるんじゃね?

  7. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 21:04:20 ID:2d9b5b3c0 返信

    ※6
    トゥールビヨンは色々小話があるらしい…
    ただ出してるものは(ニッチ市場向けに)ノットより良いもの出してる。
    こっちのほうが第四の日本メーカーの印象。

  8. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 22:14:58 ID:7b1e49375 返信

    ケンテックスって全体的にオリエントスターと方向性と客層が
    被るからあまり売れないんだよな

  9. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/24(金) 22:45:04 ID:00b8ef850 返信

    (ネオジウムを数えて暮らす人用なのかな…)

  10. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/25(土) 00:11:46 ID:b75886184 返信

    ゼニスのパイロットウォッチっぽいね

  11. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/25(土) 20:12:52 ID:32a22f131 返信

    機能だ性能だって言ってもその分野だとG-SHOCKがトップにいるから魅力がどうもなぁ

  12. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/26(日) 09:30:21 ID:d2bb351d7 返信

    ここのホムペは胡散臭さと考えもしなかったコンセプトとパーツの組合せしてくるからついつい見てまうんよ(´・ω・`)
    三大メーカーがやり尽くしてない機械式に何かやってくれそうな雰囲気はあるンゴねぇ

  13. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/28(火) 23:42:24 ID:cf5fc184e 返信

    ここって技術力はあるけど
    デザインが有名ブランドのパクリばっかりなのが残念
    この記事で紹介してる時計もゼニスのパイロットウォッチそっくりだし
    三越の時計展示会で、ゼニスの社員にこの時計の写真みせたら笑ってたよw
    でも、悪くは思わないって言ってた
    「デザインをパクられるのは有名税ですからね
    うちのデザインを評価してくれてる証拠ですよ」
    こんなことを言ってた
    さすがゼニスくらいのブランドになると余裕あるな