広告




セイコー プロスペックス、梶原由景氏監修セイコーダイバーズの外胴プロテクターモデルをコンパクトにした新型ケースのダイバーズウオッチ





プレスリリースによると

・LOWERCASE・梶原 由景氏の監修により、1975年に誕生したセイコーダイバーズの外胴プロテクターつきモデルをタウンユース向けにコンパクトにアレンジしたソーラーダイバーズウオッチ3機種を11月23日(金)に発売する。

・次いでセレクトショップとのコラボレーションによるエクスクルーシブモデル(5機種)を11月下旬~12月上旬に全国で発売する。

・希望小売価格は40,000円~50,000円+税。

<セイコー プロスペックス> LOWERCASE・梶原由景氏監修セイコーダイバーズを象徴する外胴プロテクターモデルをコンパクトにしたジェンダーレスな新型ケースのダイバーズウオッチ

 セイコーウオッチ株式会社(代表取締役会長 兼 CEO:服部 真二、本社:東京都中央区)は、数々の著名ブランドのコンサルテーションを務めるLOWERCASE・梶原 由景(かじわら よしかげ)氏の監修により、1975年に誕生したセイコーダイバーズの外胴プロテクターつきモデルをタウンユース向けにコンパクトにアレンジしたソーラーダイバーズウオッチ(3機種)を11月23日(金)に、次いでセレクトショップとのコラボレーションによるエクスクルーシブモデル(5機種)を11月下旬~12月上旬に全国で順次発売いたします。希望小売価格は40,000円~50,000円+税です。

左:STBR007、中:STBR008、右:STBR009

商品開発アドバイザー 梶原 由景 Yoshikage Kajiwara

 クリエイティブ・コンサルティングファーム「LOWERCASE」代表。元ビームス・クリエイティブディレクター。異業種コラボの元祖的存在としてナイキ、モトローラ、ディズニー、レゴなど様々な企業、ブランドと画期的なプロジェクトに取り組みセレクトショップの再定義を行った。現在はハイエンドマーケットにおけるブランディング、コンサルテーションを多く手掛け、その領域はデザイン・ファッション・デジタルと広範囲にわたる。主にセレクトショップ・百貨店・ファッションブランドなどのコンサルテーションを進める傍ら吉田カバン”PORTER”ブランドとの協業による自社製品の企画・ディストリビュートなども行っている。

 また、2010年には初の著作であるレストランガイド「TRANSIT TOKYOごはん」、私的定番紹介本「The Essencial Things 100」を上梓するなど執筆活動も積極的に行っている。2015年11月には藤原ヒロシ氏とコンテンツサイト「Ring of Colour」を立ち上げた。

http://www.lowercase.biz/

《商品特徴》

1975年 オリジナルモデル

 1975年に誕生し、高い信頼性とユニークなルックスから、セイコーダイバーズの代名詞となった外胴プロテクターつきモデルを起源とするプロフェッショナルシリーズを、数々の著名ブランドのコンサルテーションを務めるLOWERCASEクリエイティブディレクター梶原由景氏の監修により、タウンユース向けにコンパクトにアレンジしたコレクションが「Diver Scuba LOWERCASEプロデュースモデル」です。

STBR008

 本作では、従来展開していたラインアップよりも一回り小さい、ケース径42.7mm×厚さ11.5mmの新型ケースを開発、またケースに合わせた短めのシリコンストラップを採用することで、これまでに以上に腕におさまりやすい、ジェンダーレスなダイバーズウオッチに仕立てられました。

 同時に、コンパクトながら本格的なダイビングに対応する200mの空気潜水用防水と、電池切れの心配がないソーラー充電機能、海水や汗によって劣化しないシリコン製のストラップなど、ダイバーズウオッチとしての高いスペックを有しています。

《商品仕様:レギュラーモデル》

<セイコー プロスペックス>
Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition

STBR007

STBR008

STBR009

裏ぶたには限定モデルの証である、数量限定のシリアルナンバーを記した希少性の高いアイテムです。

《商品仕様:ショップ別注モデル》

それぞれのショップならではの世界観を感じさせる多彩なラインアップを展開します。
<セイコー プロスペックス>
Diver Scuba LOWERCASE Special Edition UNITED ARROWS Exclusive Model

STBR011

かつて、セイコーが国産初のダイバーズウオッチとして1965年に発売したモデルにインスパイアされた、インデックスや針のデザインが特徴的。

<セイコー プロスペックス>
Diver Scuba LOWERCASE Special Edition
FREEMANS SPORTING CLUB Exclusive Model

STBR013

唯一のダブルネームダイヤル。ブラック硬質コーティングを施したケースなど、黒を基調としつつ、印象的な赤の差し色によって、ヴィンテージウオッチのような風格が漂います。

<セイコー プロスペックス>
Diver Scuba LOWERCASE Special Edition ED Exclusive Model

STBR015

セレクトショップ「EDIFICE」とのコラボレーションモデル。ブランドのコミュニケーションカラーでもあるブルーを随所にあしらった、スマートなライフスタイルを感じさせるカラーリング。

<セイコー プロスペックス>
Diver Scuba LOWERCASE Special Edition JOURNAL STANDARD Exclusive Model

<セイコー プロスペックス>
STBR017

オリーブグリーンとレッドの配色により、ミリタリーテイストを醸しだすカラーリングが、ストリートシーンをはじめとするコーディネートの欲を掻き立てます。

<セイコー プロスペックス>
Diver Scuba LOWERCASE Limited Edition
BAYCREW’S GROUP 40th Anniversary Exclusive Model

STBR019

BAYCREW’S GROUPの創業40周年を記念する数量限定モデル。ダイバーズウオッチとして絶大な人気を誇る「レッド×ブルー」のベゼルが魅力のこのモデルは、数量限定のシリアルナンバーを裏ぶたに記した対象ショップ(EDIFICE/JOURNAL STANDARD/HIROB)でしか購入できない希少性の高いアイテムです。

【共通商品仕様】
防水性能:200m空気潜水用防水
耐磁性能:耐磁時計(JIS耐磁時計1種)
ケースサイズ:[外径]42.7mm(ボタン・突起部含まず)[厚さ]11.5mm
その他:逆回転防止ベゼル、ねじロック式りゅうず
アフターサービス:メーカー保証 保証期間1年間

【共通ムーブメント仕様】
クオーツムーブメント キャリバー V147
時間精度:平均月差±15秒(5℃~35℃において腕につけた場合)
ソーラー充電機能
日付表示機能

<お問い合わせ先>
■UNITED ARROWS Exclusive Model:
UNITED ARROWS 銀座店 03-3562-7798

■FREEMANS SPORTING CLUB Exclusive Model:
URオンラインストア専用カスタマーサポート 0120-012-812
(受付時間 10:00-12:30、13:30-17:00 土日、年末年始を除く)

■ED/JOURNAL STANDARD/BAYCREW’S GROUP Exclusive Model:
BAYCREW’S GROUPカスタマーコールサービス
0120-830-335(受付時間 10:00 – 20:00)

セイコーウオッチ(株)お客様相談室 0120-061-012(通話料無料)

セイコーウオッチ(株)の公式Webサイトアドレス
https://www.seikowatches.com/

<セイコー プロスペックス>の公式Webサイトアドレス
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/prospex

引用元:<セイコー プロスペックス> LOWERCASE・梶原由景氏監修セイコーダイバーズを象徴する外胴プロテクターモデルをコンパクトにしたジェンダーレスな新型ケースのダイバーズウオッチ

関連記事

冒険家のためのアドベンチャーウォッチ セイコー プロスペックス「ランドマスター」

予約はこちらから






『セイコー プロスペックス、梶原由景氏監修セイコーダイバーズの外胴プロテクターモデルをコンパクトにした新型ケースのダイバーズウオッチ』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/11/01(木) 22:44:51 ID:0535801b3 返信

    キャリパーV147、よってパペカレ、フルオートカレンダーなし。ソーラーのみ。中国組立。蓄光はルミブライトで安定してそう。
    実売4万代だから、質流れで2万代あたりか。
    リファインゼータガンダムみたいな位置付けかな。

    なお、電池式のセイコーダイバーズでパペカレかフルオート付が中古で2万前後。
    並行だったかのセイコープレミオが新品3万代。

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/11/02(金) 20:29:33 ID:dde7269e5 返信

    プロスペックスのマーク本当にやめてほしい…あれだけで買う気失せる

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/11/03(土) 15:53:33 ID:ef1e7b370 返信

    これ欲しいなあ
    缶詰デザインは気になっていたけど既存のモデルは大きすぎたから。