広告

「ケンテックス」より、明瞭さと読み取りやすさを追及した「SKYMAN PILOT ALPHA」発売



要約すると・・・

「ケンテックス」は新製品「SKYMAN PILOT ALPHA」New 8モデルを発売する。
明瞭さと読み取りやすさを追及しており、風防には無反射コーティングを施したサファイヤガラスを使用している。
6月25日より発売で価格は3万円前後。

国産ウォッチブランド「ケンテックス」2018 SKYMAN PILOT ALPHAリリース  リーズナブル日本製 機械式パイロットウォッチ
リーズナブル日本製 機械式パイロットウォッチ


国産の機械式時計メーカーである株式会社ケンテックスジャパン(本社:東京都台東区、代表取締役:橋本 直樹、以下ケンテックス)は、2018年6月25日(月)、「SKYMAN PILOT ALPHA」New 8モデルを発売いたします。

ケンテックス」は企画から製造・販売まで、すべて日本で行っている国産ウォッチブランドです。1994年の創業以来、技術と品質にこだわった腕時計を適正価格で販売。高品質な日本製腕時計を永く安心してご愛用いただけるよう、すべての製品に個別ID番号を刻印し、購入後もWEB上でメンテナンス履歴が閲覧できる独自のアフターサービスも提供しております。

2018年6月25日(月)、「ケンテックス」は新製品「SKYMAN PILOT ALPHA」New 8モデルを発売いたします。生産品質を確保するため、一部限定数量販売となります。

ケンテックス公式WEB http://www.kentex-jp.com/collection/skyman/
◆SKYMAN PILOT ALPHA  進化を遂げた日本製パイロットウォッチ

既存モデルから復興した「SKYMANシリーズ」の後継機となる「SKYMAN PILOT ALPHA」。パイロットウォッチの視認性・操作性に優れたデザイン。

医療グレードの高耐蝕性ステンレスSUS316L製 43mmと迫力のあるケース、視認性を考慮した片面無反射コーティングされたサファイアクリスタル風防を採用しました。日本製のパイロットウォッチながら、価格は3万円台からと、品質と価格バランスにもこだわりました。さらに進化を遂げた永久定番となる機械式エントリーユーザーモデルです。

◆商品ラインナップ

SKYMAN PILOT ALPHA(スカイマン パイロット アルファ) 2018年6月25日発売予定

<商品特長>

スカイマン パイロットアルファは、明瞭さと読み取りやすさを追及した本格自動巻きパイロットウォッチです。風防には、無反射コーティングを施したサファイヤガラスを使用。大きなアラビアインデックスとダイヤモンド形の時分針には、全面に蓄光が塗布されており、昼夜を問わず高い視認性を確保します。大振りのリューズはグローブの上からでも操作が可能で、スケルトンのケースバックからはムーブメントの動きを楽しむことができます。本格仕様でありながら、無駄を排除して実現した価格設定は、自動巻き時計のエントリーユーザーでも安心して購入していただけるモデルとなっています。

【1】 ケースはサジカルグレード(医療水準)のSUS316L高耐蝕性ステンレス材を使用。43mmの迫力サイズで、精悍なデザイン。

【2】 本格仕様のパイロットウォッチでありながら、10気圧防水で日常生活も安心して使用可能。

【3】 ムーブメントは信頼性の高いSEIKO NH35 日本製自動巻きムーブメントを採用。秒新規制機能、手巻き機能を装備。

【4】 トップガラスは片面無反射コーティングのサファイアクリスタルを使用し、高い透明性で視認性をサポート。

【5】 大きなアラビアインデックスと針には全面に蓄光が塗布され、昼夜を問わず高い視認性を確保。

【6】 リューズは特徴のある8mm径の大きめなデザインで、グローブをはめたままでも操作が可能。

【7】 22mm幅のベルトは、風合いの良いナチュラルタンニン仕上げのオイリーレザーを使用。特徴的なダブルステッチが個性を演出。

【8】 スケルトン仕様のケースバックからは、機械式ムーブメントの動きを楽しむことができる。

【9】 ローターにもロゴを刻印し、細部にまでこだわりを表現。

【10】 裏ブタには、全モデルに13桁の製品個別IDを刻印。


※専用WEBサイトから登録をすることで、定期点検、消耗部品交換、分解洗浄といったメンテナンスサービスをタイムリーに提供。

■株式会社ケンテックスジャパン
所在地:東京都台東区上野5-5-8 IMIビル
代表取締役:橋本 直樹
設立:平成6年5月(1994年)
資本金:2,000万円
事業内容:自社ブランドウォッチの企画、製造及び国内外への販売 腕時計のOEM受託生産
URL: http://www.kentex-jp.com


翻訳・引用元:国産ウォッチブランド「ケンテックス」2018 SKYMAN PILOT ALPHAリリース  リーズナブル日本製 機械式パイロットウォッチ






『「ケンテックス」より、明瞭さと読み取りやすさを追及した「SKYMAN PILOT ALPHA」発売』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/06/26(火) 12:03:53 ID:4f95be8ae 返信

    クロノグラフならまだしもこのデザインでケース径43mmとかデカすぎ
    38mm以下なら喜んで買うのに

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/08/11(土) 22:56:36 ID:c9d3d0929 返信

    シチズンのプロマスタースカイもケースでかいし、視認性良くて自動巻きタイプのエントリーとしてコンセプト打ち出してるからこれはこれでええわ
    それにしてもケンテックスってソーラー電波出さない理由って軍事上、電波受信から居場所探知されるからなんかな?