広告




荘厳なプラチナ彫金を施したアーティアの最新作「ミニッツリピーター プラチナム」





プレスリリースによると

・アーティアは、プラチナケースに精緻な彫金を施したコレクションの最新作「ミニッツリピーター プラチナム」をリリースした。

・このプラチナケースの彫金を手掛けたのは、「マスターエングレイバー」ブラム・ラモン氏。

・ウォッチエングレイバーとして名高いブラム・ラモン氏が卓越した彫金テクニックを駆使してエレガントかつ迫力のある装飾に仕上げている。

株式会社グローバルブランディング(所在地:東京都中央区、代表取締役:下山 朋之)は、スイス時計ブランド アーティアの最新作「ミニッツリピーター プラチナム」を発売します。

アーティアは、2016年よりコンプリケーション(複雑時計)のコレクション「ARTYA COMPLICATIONS」を展開。トゥールビヨンやミニッツリピーターといった複雑機構と、高次元のアートを融合した世界で1本だけのユニークピースを数多くリリースしています。

先日、アーティアは、プラチナケースに精緻な彫金を施したコレクションの最新作「ミニッツリピーター プラチナム」をリリースしました。

このプラチナケースの彫金を手掛けたのは、アーティアの芸術的な創作活動には不可欠な存在となった「マスターエングレイバー」ブラム・ラモン氏。

「私にとってこの時計は、まさにチャレンジでした。これまでアーティアのために、チタンやゴールドの作品を数多く手掛けてきましたが、プラチナでは異なる技術が必要です。

「技術的には2つのテクニックを組み合わせました。装飾が立体的に浮き上がって見えるように、レリーフ(浮き彫り)という技法で周囲の背景を低くなるように彫り込みます。また、装飾を光輝かせるブライトカットという技法を用いていますが、これはビュランと呼ばれる工具を、作業中に何度も研ぎ直さなければなりません。」

彫金のデザインは、彼が最も得意としている19世紀のネオルネッサンス様式。ウォッチエングレイバーとして名高いブラム・ラモン氏が卓越した彫金テクニックを駆使してエレガントかつ迫力のある装飾に仕上げています。

高度な技術に加えて、膨大な手間とコストがかかるため、現在の時計製造ではあまり見られなくなった、ホットエナメルを用いたロイヤルブルーのエナメル文字盤。エナメル技法の難しさは、時計装飾の中でもトップクラスといわれ、超一流の職人にしか扱うことができません。

世界三大複雑機構の一つとされるミニッツリピーターは、内蔵されたゴング(鐘)を鳴らすことで現在時刻を知らせる機構。オープンバッグになった裏面から、アーティアの新型ミニッツリピーターを確認することができます。

スペック
ケース : プラチナ製 / 19世紀ネオルネッサンス様式の彫金 / 幅 40 mm 厚さ 11.25mm
ムーブメント : ArtyA 手巻き ミニッツリピーター / パワーリザーブ 41時間 / 振動数 18,000 vph
文字盤 : ロイヤルブルーエナメル文字盤
ガラス : 両面反射防止サファイアガラス / オープンバック
ストラップ : クロコダイル
生産国 : スイス
限定数 : 世界限定 1 本
価格 : 4,050,000 円(税抜価格)

アーティアについて
ジェイコブ、ロマンジェロームをはじめとする人気ブランドをプロデュース、現在もサムスンのスマートウォッチのデザインを担当する等、これまでに45のブランドに携わっている、スイス時計業界の最重要人物の一人イヴァン・アルパ(Yvan Arpa)。アーティア(ArtyA)は、鬼才と呼ばれる彼が、自身の創造力をいかんなく発揮すべく立ち上げたブランドです。

2009年、テスラコイルから発生する超高圧電流でケースを加工する ”Struck by lightning” コレクションでデビュー。常識外の創造性と巧みな技法に、トゥールビヨン等の複雑機構を組み合わせる絶妙なコントラスト。ダイアルデザインは、アーティストである妻ドミニク・アルパを起用。

二人が互いの才能を発揮した比類なきアートタイムピース アーティアは、世界中から注目されており、プーチン、ペレ、アーノルド・シュワルツネッガー、スティーブン・セガール、ヴィン・ディーゼル、KISS、アリス・クーパー、ZZ-TOP、フィル・コリンズ、マイク・タイソン等、多数のVIPを抱えています。

アーティア 日本公式サイト 
http://artya.jp/

グローバルブランディング 
TEL:03-3666-7871 Email:info@artya.jp

引用元:荘厳なプラチナ彫金を施したアーティアの最新ミニッツリピーター

関連記事

常識を打ち破る革新的な高級時計ブランド「ArtyA(アーティア)」とは?





『荘厳なプラチナ彫金を施したアーティアの最新作「ミニッツリピーター プラチナム」』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/12/10(月) 21:59:14 ID:4610cfffd 返信

    [ARTYA]の板を張っただけのムーヴ?

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/12/10(月) 22:35:06 ID:6cc10f06f 返信

    彫金かぁ、なら国産メーカーで平等院鳳凰堂とか東大寺五重塔、金閣寺を文字盤に彫ってベゼルに枯山水風の模様や唐草模様なり波の伊八模様でも彫れば対抗出来るわね。
    裏蓋はイーグルなりライオンにすればいいし。
    富嶽とかあるけど敢えてね。

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/12/16(日) 08:16:06 ID:045f726c1 返信

    ミニッツリピーターついてるのに中々安いなと思ったら世界で一本だけか。