広告




ブルガリ、ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデルを発表





プレスリリースによると

・ブルガリは、ジャンピングアワーを搭載した特別なモデルジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデルを発表した。

・このウォッチは、自らの名を冠した時計を創造してから今年50周年を迎えるジェラルド ジェンタに敬意を表するもの。

2019年 ブルガリは、自らの名を冠した時計を創造してから今年50周年を迎えるジェラルド ジェンタに敬意を表し、ジャンピングアワーを搭載した特別なモデルジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデルを発表します。

2000年、ブルガリは天才的な時計デザイナーで知られるジェラルド ジェンタ とその時計職人達を迎え入れ、ブルガリの時計製造に纏わるマニュファクチュールムーブメントの開発を重ね、進化をさせて参りました。1969年、ジェラルド ジェンタと銘打ち誕生した時計製造より50年を経た今年、彼の熟練の技、精神、そして高度な技能をもつブルガリの時計職人達がスイスのル・サンティエにあるブルガリの最先端技術を誇るマニュファクチュール工房で1つになりました。ダイアルには、ジェラルド ジェンタの新たなオリジナルロゴを施したこのウォッチは、かつての伝説の時計デザイナーが18年以上にわたるブルガリのウォッチメーキングの成功に大きく寄与してきたことに対し敬意を表するものです。

これまでのブルガリがウォッチブランドとして遂げた目覚ましい発展は、ジェンタのマニュファクチュールを傘下に置いた約20年前の賢明な判断と切り離して語ることはできません。その類い稀なノウハウを獲得したことにより、ブルガリはチャイミング機構などオーロオルロジュリーのコンプリケーションへの昇華に向けてさらなる自信と意欲を得たのです。そして遂には、これまで4度の世界記録をブルガリにもたらしたオクト フィニッシモの最薄ムーブメントの構想と発展に繋がりました。よりシンプルな自動巻きベースキャリバーのソロテンポもこのスイスのウォッチメーカーの発想から実現した画期的な功績です。ジェラルド ジェンタは、ブルガリのオルロジュリーがハイエンドのスイスウォッチメーカーの上位に君臨するウォッチブランドと肩を並べるまでに成長を果たし、その地位を確立させるための促進剤でありインスピレーションの源となってきました。それは近年、ウォッチメーキング界のグランプリで大賞をはじめとする数々の賞を獲得していることからも語ることができます。

ブルガリが、ウォッチのクリエーションに於いて重要視していることは、個性を恐れずに表現することです。ル・サンティエのマニュファクチュールで働く熟練の時計職人達と緻密に作業を進めながら、機械的にも、そして美的センスの面に於いても大胆であるという観点において実現可能な限りの限界への挑戦を惜しみません。ジェラルド ジェンタのオルロジュリーの素晴らしい技術とブルガリの力強い印象を与えるスタイルとの見事な融合を生かしたオクト フィニッシモは、現在ブルガリで最も成功を収めたメンズウォッチとなっています。ブルガリのジュエリーメーキングの技とイタリアのセンスを取り入れたその出来栄えは、ひと際優れています。

ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデルは、ジェンタらしい特徴的なデザインで知られる厚手の丸いアリーナケースに収められ、高度なポリッシュ仕上げのプラチナを使用したなめらかでカーブのある幅広のベゼルを施しています。ジャンピングアワーは12時位置に施した窓に表示され、分はブルーラッカーのダイアルの上半分は弧を描くように動いていきます。分針は60分ごとに跳ね返るようにゼロの 位置に戻ります。同様に、6時位置にも小さな弧を配し日付を表示しています。キャリバーBVL 300で駆動 する両方向自動巻きムーブメントで、42時間のパワーリザーブを誇り、傷のつきにくいサファイアのケース バックを通してその複雑な機構を見ることができます。

ブルガリは、この記念モデルの発表により、ウォッチメーキング界のルネッサンスにまたひとつアイコンを加えたのです。

「ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデル」
品番・価格: SAP103191 ・ 6,450,000円(税抜)
ケース:41 mmのプラチナ製ケース、カボションカットのプラチナ製リューズ、プラチナ製ベゼル
ダイアル:ブルーラッカーダイアル、プラチナ製の針
ブレスレット:18kホワイトゴールド製フォールディングバックル、ブルーのアリゲーター製ストラップ
ムーブメント:機械式マニュファクチュールムーブメント、キャリバーBVL 300 バイ レトロ 自動巻き(両方向)ジャンピングアワー、レトログラード表示の分(210度)と日付け(180度)、振動数28,800回転/時、42時間パワーリザーブ、300パーツ、33石
防水性: 100m防水
発売時期: 2019年4月   

引用元:ウォッチメーキング界における非凡な才能と熟練の技への敬意ブルガリが、ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデルを発表

関連記事

映画「ヒート」でアル・パチーノが使用したブルガリの腕時計の魅力


管理人より

「コーヒーと時計を一緒に写した写真を募集してみては」という要望を頂きました。もし投稿してみたいという方がいれば下記のメールアドレスにご連絡ください。皆さんのご投稿お待ちしてます!
※コーヒーが苦手という方は、紅茶やお茶などでもOKです。

参考記事
コーヒーと時計を一緒に撮影~読者投稿記事~
コーヒーと時計を一緒に撮影 その2~読者投稿記事~
コーヒーと時計を一緒に撮影 その3~読者投稿記事~
コーヒーと時計を一緒に撮影 その4~読者投稿記事~
コーヒーと時計を一緒に撮影 その5~読者投稿記事~
コーヒーと時計を一緒に撮影 その6~読者投稿記事~

連絡先:watch_times@yahoo.co.jp





『ブルガリ、ジェラルド ジェンタ アリーナ バイ レトロ 50周年記念モデルを発表』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2019/02/21(木) 23:15:23 ID:e8772ce90 返信

    重要視していることは、個性を恐れずに表現することです!
    とかいいつつもブレゲかと思うぐらいのコインエッジに
    ムッシュードゥシャネルまんまの機構じゃねぇかこれ…