Youreaccurate

今のところ仕事の大半はバッテリーの交換とか、バンドの調節とかなんだけど、修理してる内に時計に対する興味を俄然持つようになった。

この写真を撮った日は、偽のロレックスが来たんだけどオーナーが証明書をうやうやしく出してきたときに、演じてあげるっていうのが最大のおまけだよね。実際はバッテリー式のロレックスってほとんどないんだけどね。次の日、(不本意ながら)お客さんが話してるのが耳に入って来ちゃったんだけど、この時計は4000ドルして絶対になくしたりしちゃいけない時計だって話してて。興味がすごく出、見てやろうって思ったんだ。で、裏蓋あけてみて中覗いてみたらびっくり、感心したよ。その数少ないロレックスのバッテリー式、"オイスタークオーツ”だったんだよ。(俺の記憶が正しければ371個だったと思う。)

まだまだこの世界では新参者だし、マイナークオーツについても全然だけど、格好良い時計を見る事は確実にモチベーションになる。

nqp41yal5yxz



yetanotherpenguin

いくつか中を開けてちょっといじるために購入した時計があるよ。時計の内部って最高だよね。




PMMeYourWristCheck

オーナーには悪いけど、オイスタークオーツには4000ドルの価値はないよ。




Good_Craft_Beer

(怒)  




PM_ME_FIT_REDHEADS

自分もこの仕事興味あるんだけど給料ってどうなの?一番心配なのが子供を養っていけるかってとこなんだけど。




Youreaccurate

時計メーカーで直で働かない限りは、家族を養っていくには十分じゃないな。   




PM_ME_FIT_REDHEADS

だよね、そうじゃないかなと思ってた。ありがとう。




KosherBeefCake 

オイスタークオーツのロレックスとか最高じゃん!いつか手に入れたいな。  




Rymanocerous

これって(笑) 俺らクオーツ嫌い!ロレックスが作った物除く、ってことじゃん。   




MetalGearSaIad

ここにいるほとんどの人たちって値段に見合った物だったらクォーツでも気にしないと思うよ。クオーツのファッションウォッチだと、値段高いのにクオリティ低いし、そういうのをいってるんじゃないかな。実際、今からトップページに戻ってみれば、トップ5中の3つはクオーツ製品のアップ画像の投稿だよ。   




Andrew_Tracey

まさにそれ。セイコーのマリーン・マスター・クォーツだと1000ドル以下で、スキューバダイビング用にちゃんとしたダイバーズウォッチが欲しいんだったら、一円も無駄じゃないしね。スプリングドライブがクオーツっていう点が気にかかるけど(工学的に言うと、ムーブメントの根っこはクォーツクリスタル、クォーツだから。)それらは個人的には一円も無駄じゃないって思うしね。 グランド・セイコー・クォーツも同じ(シンプルなバッテリー製のクォーツ)だし、ブレイトリングのクォーツも同様。確か、オメガもクォーツ製品出していたよ。ほとんど無いに等しいけど。




--crusher

機械に焦点を当てるなら、タイメックスのクォーツとロレックスのクオーツは全く別物なんだよ。デザイン性、造り、素材、仕上げ、どこをとっても。安い機械はこの掲示板はスルーすべき。なぜなら時計愛好家って小さな機械部品が大好きだし(例えば時計仕掛けのおもちゃとか、古い35㎜カメラとかに魅力を見出すかも)でも、安い機械製品じゃないんだよ。上質仕上げの機械製品、または…超高級オーディオ製品買うような人たちいるじゃん?そんな感じだよ。俺たちは高い基準の元にデザインされ、作り上げられた物が好きなの。オイスタークオーツみたいなさ!  




Dirtycurta

チューニングフォーク式とか初期の電機製バランスウィール時計も自分の選択肢としてはなしかな。70年代初頭辺りのティソ・ティソニック(ESA9162式)にはまってたことがあるけど、超!良かったよ…  




skankboy

チューニングフォーク式、自分は大好きだけどな!流れるような動きだし。(何年か前に手放しちゃったけど、オメガのチューニングフォーク式時計持ってたよ)あのカチカチした音で、クォーツ時計は全般に嫌い。ブローバ・プレシジョニストは除く。




gregedit

ロレックスが作ったもの、もしくはグランドセイコー除く  




dankpurplebananas

か、ブローバ、それらのクォーツ   




--crusher

正確性はほとんど一緒だけど、GSは仕上がりが断然違うね。あと、セイコーがどれだけ時計作ってると思う?鉄製から金製から、摩擦性の少ない製品、宝飾時計にクォーツクリスタル、ロレックスだけが他の全ての時計メーカーのしていることをしているんだよ。(自分の記憶が正しければセイコーよりも例外が多いはず)GSの時計は50年もつって謳ってる。10年に一回電池交換だけ必要だけど。1年に10秒のずれで50年持つってすごくない!?ブローバも確かに良い時計だけど、GSは有名スイス時計ブランドと比べても造りと仕上がりでトップだね。クレドール製品はパテック以上のレベル。ちょっと他とは比べられないよ。 まとめると、GSのクォーツ時計は安く買えるよ。探せば2000ドル以下で、マジで超トップクラスの時計が買えちゃう。機械オタクってわけじゃなければ、高級時計の中では間違いない選択。("安い”っていうと語弊があるかもだけど、ロレックスなんかと比べれば断然安い)   




dankpurplebananas

そうだね、セイコーに近い物にしろとは言わないけど、ファッションウォッチに安いパーツを入れちゃうよりは、ここらからは感謝されるよね。  




Fpjourne

ほんのちょっとの考えや思いやりが込められた、高品質製品は除く、ってことだと思う。ブライトリング HAQ、グランドセイコー、ロレックス…FPジュルヌのエレガントな動きなんかは、クォーツが必ずしもクソではないって証明してるしね。  




ArghZombies

もしくはGショック、シチズン、セイコー、はたまたもしくはジンUXは除く…。ここの人たちが好きなクォーツ時計って山の様にあるけど。




bryllions

高級時計のリペアしている人たちってまだいるんだ!良かった。プロフェッショナルな人たちがいなくなってきてるんじゃないかって心配だったんだ。これからも素晴らしい仕事を続けてね。




breakbeatzors

すごく良い話!教えてくれてありがとう。 時計修理の世界ってどうなんだろう。もし将来自分のキャリアに暗雲がかってきた時に、時計職人の世界ってすごく良いキャリア選択だと思うんだけど。  




Fpjourne

悪気があって言うんじゃないけど、ここのトピ主は言ってるような人達じゃないんじゃないかな。バッテリー交換やバンドの調節が主な仕事って言ってるし…。機械工学に関わるような仕事がしたいんなら、学校に行く必要があると思う。   




Youreaccurate

悪気があるようには取れないよ!ありがとう!   




Youreaccurate

ほとんど正解。クリスタルや機材(クォーツ)に携わってきたけど、クォーツは3,4カ月の経験があれば誰でも出来る様になるよ。ソーラー/エコドライブとか自動巻とか更に掘り下げた分野にいくんだったら学校に行く必要があるかもね。




lmDefiniteIyLying

時計職人の学校に行く必要があるよ。学費はすごく高いし、何年もかかるけど。   




THEreluctantbear

何年も?まあ、そうだね。 高額?必ずしも高額ではないよ。評判の良い学校だと、卒業した後にスポンサーになってる時計メーカーで働くんなら100%の奨学金が手に入る場合もあるし。アメリカ内の話だけど。   




lmDefiniteIyLying

マジで!?そんな制度聞いたことなかった。結構前に調べてみたんだけど、すでに50,000ドルMBAのために支払った後だったから、時計工学のために更に40,000は払う余裕なかった(笑)   




THEreluctantbear

例: https://www.iosw.com/en/school-dallas-3/faqs-new

時計職人修了コース(3000時間WOSTEPプログラム)でいくらくらいかかりますか? このコースを修了するにあたって必要な学費、その他支払い、道具すべてをサポートする有名時計ブランドの奨学金が受けられます。
ボーム&メルシェ、モンブラン、ジャガー・ルクルト、カルティエなんかが参加しているみたいだね。 これがどの位一般的なのかはちょっとわからないけど。あと、シアトルのコミュニティカレッジで自動巻時計の修理を教えてくれる所があるよ。  




Youreaccurate

何年もかかるのは確かだけど、かならずしも高額ではないよ。この仕事に就いた時、パテック・フィリップのインターンシップをゲットしたから辞めるって人がいた。会社からお金も出るみたいだったし。(少額ではあったみたいだけど)でも、あり得る話だよ。




passthejoe

オイスタークォーツの歴史と成り立ちの話、大好き!
http://www.oysterquartz.net/
https://www.watchtime.com/featured/when-rolex-went-quartz/




CameronsDadsFerrari

こないだの週末サンフランシスコのダウンタウンで、オイスタークォーツの時計着けている旅行者にすれ違ったんだけど思わず立ち止まって彼らの邪魔をしないように決めるまであからさまな二度見しちゃった。(誰かを道の真ん中で止めるのってすごく変だし、向こうは地図見てスウェーデン語で友達と話してたし。)そのオイスタークォーツはすごく珍しくて格好良かった。この格好良い形をケースのラグ周りにもロイヤル・オークみたいにあしらってるんじゃないかなと思うんだけど。




RMK91

夢の暮らし!




Chancedizzle

クォーツは一番精巧な方法だよ。







\ SNSにシェアしませんか? /




翻訳・引用元:[Rolex] I started a job in watch repair and sometimes I see really cool watches : Watches