現在は当たり前のように飛行機が世界中の空を飛び回っていますが、ほんの100年前までは、乗り物が空を飛ぶことは人類の夢として認識されていました。あの有名なライト兄弟が、世界初の本格的有人飛行を行ったのが1903年の出来事です。

そのライト兄弟の偉業を遡ること3年前、ドイツの「ツェッペリン伯爵」が開発した「飛行船ツェッペリン号」は、飛行船が空の輸送手段として活躍できることを証明しました。

ツェッペリン号は世界一周を成し遂げ「100年の偉業」とも称されます。そしてそのツェッペリン号の名を冠し、ドイツで生まれたブランドが「ZEPPELIN」です。

ZEP8682-2
by:ZEPPELIN OFFICIAL SITE

クオリティ第一主義を掲げる新興ドイツブランド

ツェッペリンは、1987年にドイツミュンヘンで誕生した新興ブランドです。先述した飛行船ツェッペリン号をモチーフとしたクラシカルなデザインが特徴で、それぞれの時計にツェッペリン号の飛行船の名前と型式が割り振られています。

また、ツェッペリンの腕時計は、文字盤のデザインも飛行船の計器をイメージしたデザインが多く、そのクラシカルかつノスタルジックな雰囲気は、若年層から壮年の方まで、幅広い年代が愛用できる落ち着いたデザインになっています。


特に人気のモデルはツェッペリン100周年モデル

ツェッペリンの腕時計は、デザインや造りの良さが評価されて強い人気を集めています。その中でもとりわけ人気が高いモデルが「ツェッペリン100周年記念モデル」です。

ツェッペリン号の偉業から100年の節目に記念モデルとして発売されたツェッペリン7680-1は、ツェッペリン号の初代モデル「LZ1」をモチーフとしています。

飛行船の計器を彷彿とさせるデザインにクロノグラフ、そして文字盤にはツェッペリン100周年を表す「100jahre」が印字されたモデルは、発売から一貫してツェッペリンブランドの一番人気として君臨するモデルです。


パワーリザーブ付きの機械式もある

100周年記念モデルはクオーツタイプですが、パワーリザーブがついた機械式もツェッペリンにはあります。「ヒンデンブルグ」の名前を与えられたこの時計は、他のツェッペリン腕時計よりも多少ケース径が小さいため、大きさを理由にツェッペリンを選択から除外していた人にもオススメできるモデルです。


手頃な予算で高級感のある腕時計を欲している人にはオススメ?

ツェッペリンの腕時計は「クオリティ第一主義」を掲げています。ムーブメントにはETAやRONDA、そしてモデルによってはSEIKOムーブメントも使用されていますので、品質的に間違いはありません。

その時代を生きたわけではないのに、なぜか見ていると懐かしさを憶えてしまう腕時計、それがツェッペリンという腕時計です。







\ SNSにシェアしませんか? /