Dovah2600

やあ、みんな。これは僕のとてもクールなグリーンの文字盤のある1970年代後半のセイコー5と赤白青のNATOストラップ付のF91 Wなんだ。ほしい腕時計はたくさんあるんだけど、この2つには値段がつけられない。この二つの代わりにSKX9000を手に入れたいとも思うけど、今のところはこの二つで満足だ。

このサイトのみんなに感謝したい。たくさんのホビーサイトで温かく迎えてくれて。僕は安いコレクションで我慢するつもりはないけど、みんな僕の控えめなスタートを気に入ってくれるといいな。 みんな良い一日を!

9a3te8t7c8yz



NOTLRental

一つよりも多ければコレクションだよ! たくさんの「(笑)」でびっくりしないようにね!




Inspectorrj28

セイコーはすごい。それの証明書ある?もし手放すようなことがあったら、連絡して!(笑)




Johnwclark

セイコーはとってもかっこいい




Pimpboss420

一つの腕に二つのミームな腕時計。




PotatoPoweredDevice

フェイコー5




Inspectorj28

僕もちょっと疑っているんだけど、文字盤を変えたかフェイクってこと?




PotatoPoweredDevice

フェイクだね。セイコーやHMTのビンテージ物の文字盤変更はeBayでたくさん見てきたけど、僕にはすぐにわかるね。 まずセイコーのロゴのフォントが違っているし、HMT tareeqのように見える。ケースの中にフェイクのセイコー文字盤を押し込んでいる。動力機構についてはセイコーかもしれないけど、Allwynの模造品でローターを修正したものかもしれない。たぶん動くだろうけど長持ちはしないね。 インドで買われたか、西洋人から買ったのか、たぶんやられたんだろうね。 でもF91-Wは本物。是非もっといいストラップを選んでほしいものだ。 もしよいビンテージ腕時計が欲しいのならメッセージを送ってくれ。ちょっと宣伝。




Inspectorj28

よくセイコーのビンテージを知ってるね。(笑)まだ僕は勉強中なんだ。でもちょっと疑わしいなって思ったんで証明書があるかって聞いたんだ。




PotatoPoweredDevice

セイコーがフェイクかどうかを知る一番簡単な方法はロゴのフォントなんだ。その次はインド製の安い文字盤変更で、とてもうすっぺらくて安物の塗料を使っている。確かにいくつかはかっこよくて悪くないように作ってあるけど、うすっぺらくて単純なんだ。基本的にファンキーに見える。オリジナルとは違う。セイコーは保守的にデザインする会社なんだ。もしインド人かパキスタン人だったら、90%はフェイクだね。 僕は日本のセイコービンテージを買うようにしている。アメリカでも危ないね。オリジナルのように見えるフェイコーを純正として輸入しているから。eBayも時に最悪のときがある。僕はこんなことを言って墓穴を掘るようなことをしないし、文字盤を変えて本物だというようなさもしいことはしない。




Kamallgator987

フェイクの腕時計を7ポンドで競売にかけるなんて信じられない。 カシオの右下のボタンを長押しすると、約5秒後にCasioが表示される。こうすればチェックできる。でもコピーされているとしたら、この機能までコピーされているかもしれない。




PotatoPoweredDevice

フェイクはそれもコピーするだろうね。少なくとも僕がAliExpressから買ったのはそうだった。それは高度な技術ではなく、そのカシオは80年代のシンプルな技術だから。 正直言ってカシオはパテックやランゲのような技術の頂点にあったわけではない。フェイクはF91Wと比べると台無しだね。




Kamallgator987

僕のストラップが切れたときにeBayでフェイクを買った。新しい時計は7ポンド、新しいストラップは3ポンドだった。フェイクは0.99ポンド。だからそれを買ったんだけど、普通に動いている。 スペアの時計を4歳の息子にあげた。スイミングのときにつけていたし、休日に海へも行ったんだけど、まだ動いている。てっきり1ヵ月後には動かなくなっていると思ったんだけど、12ヶ月たってもまだ動いている。18ヶ月に近づくかもしれない。




belugarooster

これは正確な情報だ。少なくともそれらは安い。未熟なコレクターにとって安い授業料になる。いやなやつに聞こえるかもしれないけど。僕はいくつかそういったものを持っているけど、もうそういった経験はしない。インド人がどれだけマージンを取っているのかとても興味がある。きっとゴミ箱いっぱいの格安で手に入れたパーツを持っていると思う。




Dovah2600

それは残念だね。売り手は英国人なのであてはまらないな。でも実はそれほど支払ってないから、大金を犠牲にしたというわけではないんだ。(深夜に落札者がいなくて終了したから、とても安く手に入れたことがわかった。) 僕は個人的にストラップコンボが好きなので、ストラップを変えないという選択肢はないね。 腕時計についてメッセージを送るよ。




PotatoPoweredDevice

自分が好きっていうことが大事だね。多分、どのイギリス人の売り手か知っている。暇なときはeBayを見てるから。でも多分朝まで連絡はとれない。東部時間の朝までに。




Dovah2600

SKXを手に入れるまでは大丈夫。グリーンがクールだって思ったんだ。どうやってフェイクを見分けるのか知らなかった。教えてくれてありがとう。




PotatoPoweredDevice

あなたの時計を台無しにさせないでくれよ。僕はフェイクであっても腕時計が好きなのであれば問題ないって信じている。




_pr0t0n_

僕はいろいろなところでセイコーSNK645を探していたんだけれど、ちょっと変わった白とシルバーの文字盤で周りに青の縁取りがあるんだ。まともな価格のものは見つけられなかったけど、ある日偶然に同じような文字盤の19ドルのインド製シチズンに出会った。それで迷うことなく「購入」をクリックした。3週間後に到着したけど、全く後悔はしていない。だから気に入っているんだったら、楽しむべきだね。




Dovah2600

僕は本当に気に入っているけど、売り手にどうして本物でないことを言わなかったかを聞いてみる。彼は本当に嫌な奴で、「私ほどセイコー5のことを知っている人はいない」って言ったし、「専門家と称する人たちと接するのはうんざりだ」とも言った。だから返品する。だって、一生懸命働いて稼いだお金を自信過剰のアホにやりたくないから。自分で別のフェイクを見つける。




belugarooster

売人に返品してやれ!




PotatoPoweredDevice

うーん。売り手のせいで嫌な動きになってきたね。白状するけど、昔ファーブルルーブの文字盤が変えられたものを売ったことがある。でもそれははっきりと文字盤変更と書いてあったんだ。ツインパワーなど他についてはオリジナルだった。 文字盤変更品を売るのは必ずしも問題とは思わないけど、売り手は少なくともそのことを示さなければならない。率直に言って、インド人の方が西洋人よりも正直だ。少なくとも彼らの方が進んでいる。また、財布の中身ごと持っていこうとはしない。




_pr0t0n_

他のフェイクを探してみよう。 良かった。これを読んでるときに飲んでいなくって。




PotatoPoweredDevice

このスレッドに参加しすぎたかもしれないな。でも僕の得意分野なんだ。インドのシチズンは文字盤以外は本物。シチズンブランドはHMTが取り扱っていて、インドのマーケットでライセンスを持っている。シチズン時計内部の8200の機構は本物で、もしかしたらHMTのクローンかもしれないけど、動きは同じで、品質だけが異なる。 セイコーは寄せ集め。多分Allwynのクローンだけど、動きについては本物。10個中9個は文字盤が変えられている。時計の文字盤は亜大陸の湿気で劣化しがちなので、南アジアでは文字盤はよく変えられるんだ。このことについてのスレッドはこの辺でやめたいと思う。最近、SRの文字盤変更に気づかないことが多いから。




_pr0t0n_

ありがとう。知ってよかった。ほぼ100%、話しているシチズンは文字盤が変えられていることが確信できた。というのは時刻のマーカーが本物の夜光塗料でないから。 僕は時計が1日に1分以上進むので時計屋に持って行った。彼は消磁してくれたけど役に立たず、これをキャリブレーションするのはジェンガをしているようなものだって言ったんだ。




PotatoPoweredDevice

それはシチズンのフェイクで溝付きのベゼルがあって、デイトジャストスタイルですか?eBayでよく見かけます。あなたの時計を作った人はインド人。インド人の文字盤を変える人は、よく古いムーブメントを使って、2~3ルピー/kgで買った部品を寄せ集めて作ります。規制しても無駄。(笑)




_pr0t0n_

これが僕の買ったシチズンで、こちらはSNKE645で、見た目は本物に近いけどその他は2流。機構について何か教えてくれない?




PotatoPoweredDevice

8200は多分シチズンの“セイコー7S26”に対応するもので、当時6309もしくは7009だったと思う。機構は複雑ではなくてセイコーと同等だ。 前に行ったようにシチズンは保護されたインドマーケットと特別なアクセスを持っていて、彼らの技術をHMTに伝えて020マニュアルキャリバー(HMT0231)を再現し、8200もHMTの同等品があった。(具体的な型番は思い出せないけど。) 実際にあなたの時計をよく見てみないと、売り手が言うように本当に8200かどうかはわからない。(もしくはHMTのクローンでローターラベルを消して他の物を印刷したかも)品質は動力機構にどのようなものを使ったか、つなぎ合わせなのか、品質が良いのかどうかによる。インドの文字盤変更品はばくちのようなもので、時にはとても良い動力機構だったり、時にはハンマーとクッキングオイルで作ったような感じだったりする時もある。 もし安いビンテージ品を探したいのなら、亜大陸の売り手からは距離をとった方がいい。ロシアのビンテージ(Vostok、Raketa、Poljot)や中国(上海、北京、シーガル、大連時計)を探したほうがいい。品質はずっといいし、文字盤も変えられていない。




PotatoPoweredDevice

インドの文字盤変更品についてケチをつけている間に、最近インドの売り手からストラップを頼んだんだけれど、まったくバックルに合わなかった。いうまでもなく、それ以上はオーダーしなかった。 インドの高級品もあるけど、古いTitoniやRadosの場合はフェイクは少なくて、大抵の場合純正だ。でもそういったブランドのビンテージを買うのであれば、東アジアの中国、日本、香港、タイから買うことをお勧めする。そういった国の売り手は文字盤の変更などはあまりしないから。







\ SNSにシェアしませんか? /




翻訳・引用元:[Seiko] [Casio] My very small watch collection! : Watches