広告




親父がベトナム戦争で身に着けていたセイコー ダイバー





時計じかけの名無しさん

これは親父のセイコー・ダイバー。1970年にベトナム戦争に派遣が決まった時、米軍駐屯地の売店で買ったものなんだ。信頼できて耐水性のある「良い」時計が欲しかったから買ったらしいけど、本当は肌身離さず持ち続ける何かが欲しかったんだと思う。そこらへんに適当に置いとくような代物じゃなかったんだ。親父は71年に帰ってきた。77年に俺が生まれた。親父がいつもこの時計を着けてたことを、小さい頃からはっきりと覚えている。50年経っても動きつづけてるし、サービスに出したことも1回もない。つまり本当に「良い」時計だったってわけだ。これは6105-8000だと思う。違ってたら誰か正しい番号を教えて。
この写真にはすごい物がたくさん詰まってる。みんなもわかるかな。
このブロンズスターメダルに「V」デバイスは付いてないんだ。付いてる付いてないは大きな違いだ。それでもカッコよくて本当に誇りに思うけど、勲章について不正確なことは言いたくないんだ。
それに、これはキャプテン・ウィラードではないよ。キャプテン・ウィラードは6105-8110だったと思う。誰かフォローお願い。


時計じかけの名無しさん

「この時計は君が生まれたときから持っている権利だ」映画『パルプ・フィクション』の名言みたいに、最高の宝物だ。


時計じかけの名無しさん

「V」デバイスが付いていようがなかろうが、授与された時期が大きな違いを物語ってる。ベトナム戦争のブロンズスターメダルは、本当に意味深いものなんだ。


時計じかけの名無しさん

夜光の状態から推測すると、ケースの中に水が入ったこともあると思う。ちゃんと動いてても、近いうちにサービスしてもらうことを勧めるよ。ゴム製のパッキンや潤滑油の劣化が考えられるから。



時計じかけの名無しさん

俺のセイコー6105-8110は、1975年に香港で65カナダドル(今のレートで約5300円)で買ったんだ。まだちゃんと動いてる。


時計じかけの名無しさん

退役軍人の6110-8000がこのフォーラムにもあるなんて、すげえ感動だ。俺、俺の彼女の親父さんのやつを使わさせてもらってるんだ。彼女には大き過ぎるから、使ってもいいって。
君の説明から、君の親父さんと俺の彼女の親父さんは同じ時期に派遣され、同じ理由で時計を手に入れたみたいだ。
ハック機能が付いてるか付いてないかで、ムーブメントが8000Aなのか8000Bなのか知ることができるよ。ハック機能付きの8000Bは後に作られたから。


時計じかけの名無しさん

確かにこれはキャプテン・ウィラードじゃないね。これは6105−8009だ(6105-8009と6105-8000はまったく同じ時計。8000は北アメリカで、8009は北アメリカ以外で販売されたことを意味するんだ。SBDC105とSPB147みたいに販売地域によって違う番号がついてるのと同じだよ)。この41mmタートル型ケースが好まれて、ウィラードも同じ形にしたんだ。
6105-8000がセイコー・ダイバーの元祖だと言えるのは、タートル型ケースを採用したからだ。62MASは伝統的なケースだし、ウィラード(-8110/8119)は左右非対称の44mmケースを採用しているからね。
「FRATELLO(時計のオンラインマガジン)」に6105-8000について詳しく書かれた記事が載ってるよ。この時計がいかに正当に評価されてないかってことも書かれてるんだ。

https://www.fratellowatches.com/tbt-a-look-at-the-underappreciated-seiko-6105-8000/

時計じかけの名無しさん

8000と8009の見分け方知ってる?どこで買ったかで区別すればいい?


時計じかけの名無しさん

ダイアルはまったく一緒だけど、ケースバックを見ればどっちのバージョンかわかるはず。それ以外はまったく同じ時計だよ。番号の最後の数字で販売地域を区別しただけなんだ。
まだ1度もサービスに出してないなら、「International Watch Works(時計サービス会社)」のJack Alexyonか「Klein Vintage Watches(セイコー専門のサービス会社)」のSpencer Kleinに頼むといいかも。2人とも6105の専門家で、仕事も確かだよ。


時計じかけの名無しさん

情報ありがとう。この時計には6105-8000って書いてあるよ。


時計じかけの名無しさん

ってことはアメリカ販売だね。だから基地の売店に置いてたんだろうな。シリアルナンバーの最初の2桁は?ハック機能(リューズを引っ張ると秒針が止まる)付いてる?これがわかれば、製造年を割り出すことができるよ。



時計じかけの名無しさん

ベゼルの取り付けが不良なら本物のセイコーだ…なんてね!
すげえ時計だよ!セイコーは永久に動き続ける品質のいい時計を作り出している。このモデルの復刻版、キャプテン・ウィラードは夢の時計の1つなんだ。


時計じかけの名無しさん

50年間勤め上げて、戦争にまで行ってる時計だって?そりゃ間違いなく、ちゃんとしたサービスを受ける資格があるでしょ。ピカピカに生まれ変われば、さらに50年動き続けるよ!


時計じかけの名無しさん

でも、ポリッシュしてもらったらダメだよ。


時計じかけの名無しさん

同感。戦地でできた傷は、値段がつけられないほど貴重だから。


時計じかけの名無しさん

ダイアルや夜光に奥深い趣があるし、新しいクリスタルやストラップに交換するなんて、時計に失礼なんじゃないかな。


時計じかけの名無しさん

ボロボロになるなら、新しいストラップに替えてもいいんじゃないかな。でも、古いストラップは手元に残しておくべき。
同様に、歴史の刻まれたクリスタルも新しいのに交換(特にサファイアがいいよ)してもいいと思う。もちろん、オリジナルのクリスタルは返してもらうこと。そうすれば、いつでもオリジナルの状態に戻すことができるからね。


時計じかけの名無しさん

ものすごく「評判の良い」あるセイコー専門の時計技師(名前は伏せとくよ)は、俺の6138のオリジナルクリスタルをネコババして、勝手に新しいのに替えてよこした。この人物はクリスタルも作ってるんだ。クリスタルの交換なんて一言もお願いしなかったのに、素知らぬ顔でクリスタル代を請求してきてオリジナルを盗みやがった。最悪だよ。
だからもしクリスタル交換を考えてるなら、オリジナル返却を明確に伝えるほうがいいよ。


時計じかけの名無しさん

まさにお金に変えられない時計だ。こういうストーリーって本当に大切だし、あらゆる時計を宝物に変えちゃう。君のお父さんには、軍務に就いてくれてありがとうと伝えたい。この世にたった一つの時計、大切にな。


時計じかけの名無しさん

夜光の変色具合を見ると、ケース内部に水が入り込んだのは間違いないね。俺なら、ビンテージもののセイコーに対応できる、信頼のおける時計技師に今すぐサービスをお願いするよ。


時計じかけの名無しさん

ストラップに付いてるのは何?


時計じかけの名無しさん

俺の古いタンク型のタイメックスにも似たような、いや、もしかしたらまったく同じバンドが付いてるんだ。伸縮性のメタルリンクで、バンドの表面には人工皮革が貼り付けてある。フォーマル用だと思ってたけど、この時計の方が似合ってるな。無事帰還して任務を勤め上げたっていう歴史が刻まれてれば、なおさらのことだ。


時計じかけの名無しさん

素晴らしい時計だ。このまた次の世代に受け継いだとしても、ずっと動き続けて欲しい。


時計じかけの名無しさん

見事だね。この時計にまつわる歴史も最高だよ。サービスに出すとしても決してポリッシュしてもらわないように。時計の傷一つ一つは、君と君の父さんにとって特別な意味があるはずだから。


時計じかけの名無しさん

すごい!君の家族にとって最高の宝物だ。


時計じかけの名無しさん

ブロンズスターは特別なんだ。
君の親父さんにはお勤めありがとう、って言いたいね。俺の親父もブロンズスターを持ってるんだ。親父に何があってこのメダルをもらったのか、想像すらできないよ。君の親父さんは素晴らしい人間だ。そして、素晴らしい人間を育てたのも違いないだろうね。


時計じかけの名無しさん

温かい言葉、ありがとう。



時計じかけの名無しさん

君のお父さん、今いくつ?この時計、本格的な修理が必要なようだね。


時計じかけの名無しさん

親父は75歳、めちゃくちゃ元気にしてるよ。


時計じかけの名無しさん

俺もベトナム帰りの時計を持ってるんだ。俺の叔父さんは水に浸かる心配のない任務についてたから、状態は良い方。俺の持ってるどの時計より、クールなストーリーのある時計なんだ。



関連記事

セイコー 8T23、激レアな手巻き発電クオーツ!

読者投稿募集中!

①コーヒーと時計を一緒に撮影

コーヒーと愛用の時計を一緒に写した写真を募集しています。

前回記事:コーヒーと時計を一緒に撮影 その26~読者投稿記事~

②腕時計のストラップ!ビフォーアフター

愛用の腕時計のストラップ交換前と交換後の写真を募集しています。

前回記事:腕時計のストラップ!ビフォーアフター その7【読者投稿】

③その他新企画など

「こんな企画がしたい」「これを投稿したい」というものがあれば、お気軽にご連絡ください。

投稿先:watch_times@yahoo.co.jp



おしらせ

「マイ フェイバリット ウォッチ オブ ザ イヤー2020」へのご投稿を募集します。
「マイ フェイバリット ウォッチ オブ ザ イヤー」とは、今年一番お気に入りだった時計や思い出深い時計を募集する企画です。
今年一番お気に入りだった腕時計の写真とそれに関するエピソード等を添えて下記のメールアドレスに送って頂けると嬉しいです。
投稿していただいたものは12月31日に記事にして紹介させていただきます。
皆さんの投稿お待ちしてます!

投稿先:watch_times@yahoo.co.jp

過去の記事

みんなの「マイ フェイバリット ウォッチ オブ ザ イヤー」!
みんなの「マイ フェイバリット ウォッチ オブ ザ イヤー2018」
みんなの「マイ フェイバリット ウォッチ オブ ザ イヤー2019」





翻訳・引用元:[Seiko] My father’s Seiko Diver he wore in Vietnam



『親父がベトナム戦争で身に着けていたセイコー ダイバー』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/25(金) 02:00:18 ID:3b5c547ec 返信

    管理人ちゃんコメ欄の管理よろしゅう

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/25(金) 11:01:50 ID:ad29efc37 返信

    うん?テト攻勢1968年でパリ協定1973年
    うーん?ジョンソンは遅いなニクソンか、国内で反戦運動があったのが68年以降の路上裁判が放送されてからだから70年に派遣が決まって71年に帰ってくるとか不思議できなくもないがこじつけでは?

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/25(金) 11:50:26 ID:81b682c90 返信

    ※3
    何がいいたいのか分からない。反戦運動なんかスレ主は一言も言及してないけど。こじつけ、って何が?
    任務の内容で派遣期間は決まるし、負傷すりゃ1年でも1カ月でも帰還する。とにかく何でもいいから日本のセイコーにケチをつけたい人ですか?w

  4. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/25(金) 15:22:32 ID:5b0eb3d1c 返信

    パルプ・フィクションで一番好きなエピソードだわ

  5. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/25(金) 23:10:12 ID:68f6c2357 返信

    ※3
    悪いな、いろいろ足りなかった
    ジョンソンは大統領選挙不出馬になったのは継戦の意義を問われたから問責
    その後すぐのニクソンは停戦の為に選ばれた人だから70年以降に兵隊を派遣するってのが時間的に齟齬があるし無理がある
    ニクソン以前に派兵されたなら71年に帰ってくるのはあり得る
    戻ってきた時期じゃなくて派兵された時期が腑に落ちん
    ジョンソン失脚後に終戦、完全撤退を目指したニクソンが?
    時計のカバーストーリーとしては難儀かなと思う

  6. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/26(土) 10:37:28 ID:b00e96882 返信

    機械式時計は衝撃に弱いと言うけど、昔の人は戦時中でも着用していたわけだし、悪い環境でも時計は時を刻み続けていた。
    そう考えると現代人もあまり機械式時計を繊細に扱う必要はないのかなあ。

  7. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/26(土) 17:06:31 ID:c6c66d7e4 返信

    >>5
    あのさ ニクソンが選ばれたからって派兵が急に無くなるなんて何でそんな思い込みになるんだ?
    中小企業じゃ無いんだから 頭が重変わったら新方針に従って即時調達ストップなんて民間企業でも無い
    停戦方針の男が大統領に就任しようが軍事作戦は継続するし 大統領が停戦命令しても相手がある
    実際に停戦が効力を持つまでは(停戦が効力を持っても散発的交戦は良くある)保全地域や人員の安全確保のために兵力の維持は必要で
    任期開けや傷病者の補充のために新規派遣ももちろん行われ続ける
    最近で言えばオバマは中東地域からの撤退をスローガンの1つにして当選したが
    実際は完全撤兵は出来なかったし縮小開始までも大きく時間を食ってる

  8. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/26(土) 19:19:19 ID:7988e1e98 返信

    いやいや撤退進めたりや派兵をしないのはジョンソンからなのよ
    それがうまくいかないから問責されたわけよ、すぐに切り替わったわけではないんよ
    世論に押されに押されての交代劇なの、68年あたりの反戦運動とかね
    戦争を始めたのは更に前の大統領、カーターかな違ったらゴメンね
    それでそういう雰囲気と世界情勢の中で、満を持して国の期待を背負ったニクソンが最初にやったのが戦線拡大かな?すぐにパリ協定結ぶのに?
    だからスレ主のこじつけかなんかじゃね

  9. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2020/12/26(土) 19:26:30 ID:7988e1e98 返信

    あとはアメリカは他国の紛争にチョッカイ出しただけだから停戦の効力維持とか地域保全とか治安維持とか全然気にしない
    自国の保身だけ