映画の中で、主人公が身につけている腕時計が一躍ブームになることがあります。キアヌ・リーブスの出世作「スピード」で、スクリーン上アップで映し出されたカシオ・G-ショック、「DW-5600C-1V」もその一つです。

c3694311
引用元:karak

若きSWAT隊員の腕に巻かれたG-ショック

1994年のアクション映画「スピード」。スタントマンなしで危険なシーンに挑み、キアヌ・リーブスを世界的に有名にさせた作品です。

爆弾をセットされたバスに同乗した、若きSWAT隊員を演じた彼の腕に巻かれていたのが「DW-5600C-1V」。映画の大ヒットと共に、「スピードモデル」として人気を博していきます。

国内向けの日本モデルと海外向けの海外モデルがあり、もちろん、スクリーンに登場したのは後者です。こだわりのあるコレクターは、海外モデルを手に入れるために奔走しました。


スマートなデザインに充実した機能を搭載

衝撃や塵に対しての強さにくわえ、防水性能の優秀さが魅力のG-ショックです。そのため、大きくてガッシリしたデザインとなり、フォーマルなシーンには似合わない場合があります。

しかしながら、この初期角型のモデルは小型な外観のため、スーツにも違和感なく使用できる数少ないタイプです。

太陽光で充電をおこなうタフソーラー機能どころか、ELバックライトもついていませんでしたが、あまりの人気に当時はプレミア価格でという話も聞かれるほどでした。

このDW-5600系統は、時代の流れに合わせて進化を続けています。2002年にはタフソーラーを搭載、電波ソーラーモデルのGW-5600へとつながり、スマートフォンと連携するタイプが開発されています。

[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジー・ショック Multiband6 マルチバンド6 世界6局対応電波ソーラーウォッチ デジタル    GW-M5610-1BJF メンズ
[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK ジー・ショック Multiband6 マルチバンド6 世界6局対応電波ソーラーウォッチ デジタル GW-M5610-1BJF メンズ

映画にでていた腕時計は入手可能?

キアヌ・リーブスが映画「スピード」で、身につけていた「DW-5600C-1V」の生産は終了しており、同じ時計の入手はオークションなどに限定されているようです。

オリジナルの「スピードモデル」とは異なりますが、デザインを再現し当時のテイストを楽しむことができる復刻版がでています。

日本モデルのDW-5600E-1と海外モデルのDW-5600E-1Vが提供されており、それぞれの基本性能は同じ、フェイス部の表記の違いがあるだけです。

G-ショックが持つタフな作りはそのままで、他にはないアラーム設定ができる機能が特徴的です。ただ、タフソーラーや電波時刻補正機能はなく、ワールドタイムにも対応していません。

最新モデルの機能になれた方には、物足りなさを感じる方もいるでしょう。しかしながら、このシンプルな機能構成が、「真正スピード」や「真正キアヌ」と呼ばれた、オリジナルに近い魅力といえるでしょう。

[カシオ]casio G-SHOCK BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1V メンズ 【並行輸入品】
[カシオ]casio G-SHOCK BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1V メンズ 【並行輸入品】







\ SNSにシェアしませんか? /