広告

有吉弘行さんが愛用する腕時計「ロレックス シードゥエラー ディープシー」



下剋上芸人の有吉弘行が愛用するロレックス

ゴールデンタイムにいくつもの冠番組を持っている売れっ子タレント有吉弘行さん。見ない日はないくらいテレビに出ています。毒舌や辛口コメントで再ブレイクを果たしたのも久しく今や天下人として誰もが憧れる司会者の一人にもなりつつあります。そんな有吉さんが愛用している時計はロレックスです。誰もが聞いたことはある時計だとは思いますが、今回は有吉さんが愛用しているモデルについて追及していきます。


by:twitter

有吉弘行さんの略歴や芸風

1974年、広島県生まれ。名前の読み方は少々紛らわしく「ひろゆき」ではなく「ひろいき」が正式な読み方だそうです。1996年の『進め!電波少年』の企画である過酷なヒッチハイクが話題となり大ブレイクし、帰国後はテレビで引っ張りだこ、CDや著書も爆発的に売れましたがお笑いで思うような結果を残せず徐々に仕事もなくなっていきます。それから、地元広島のローカル番組は少しずつ全国ネットの番組に出ることで復活の兆しを見ます。そして2007年の『アメトーーク』で品川庄司の品川さんに対して「おしゃべりクソ野郎」と表現したことが話題になりました。そこから毒舌、あだ名付け芸人として再ブレイクを果たし、いま冠番組をいくつも持つ天下人へまでのし上がりました。


ロレックスとは

ロレックスは誰もが一度は聞いたことがあるほど有名なスイスの腕時計メーカーです。1905年に創業し時計製造のパイオニアとして、時計製造における進化を成し遂げてきました。世界初の防水時計の「オイスターケース」を実用化したり、自動巻き機構や日付が12時で瞬時に切り替わる「デイトジャスト」を発明したりと時計における技術力はもちろんのこと普遍的なデザインの完成度や知名度や信頼度によるブランド力は圧倒的なものです。





有吉さんが愛用するモデル、ロレックス シードゥエラー ディープシー

有吉さんが着用しているモデルは『ロレックス シードゥエラー ディープシーref.116660』です。本格派ダイバーズウオッチであり、厚みによる重厚感やドーム型のサファイアガラスとケースやブレスレットの細かなデザインから生まれる機能美は圧巻です。使用されている金属素材もハイテク産業や航空宇宙でも使用されているような最高クラスのステンレススチールが使用されています。ダイバーズウォッチならではの回転ベゼルもセラミックが使用されているため、高級感があります。スポーティーなデザインでありながら上品な佇まいがあるこのモデルは、カジュアルでもフォーマルでも使用できる1本持っていても間違いない時計です。






『有吉弘行さんが愛用する腕時計「ロレックス シードゥエラー ディープシー」』へのコメント

  1. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/05/30(水) 15:48:23 ID:ceb14447b 返信

    まともにモデル名も書けないならやめちまえ、とんねるずの買うシリーズで買わされた経緯も書いてないし。

  2. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/05/30(水) 16:52:21 ID:974f99794 返信

    最近やっとディープシーと4000が区別つくようになったわ笑

  3. 名前:時計じかけの名無しさん 投稿日:2018/05/31(木) 13:17:13 ID:6d887bce5 返信

    有吉時計か。買わなくてよかった