エルメスは最高級ブランド

女性が憧れるブランド、エルメス。バーキンというバッグなどで有名なこのブランドの腕時計はもともと懐中時計から始まりました。懐中時計の鎖を革に変えることから、腕時計が誕生したといわれています。

そして1920年代に一般向けの時計が販売されました。1978年にはスイスに自社工場「ラ・モントル・エルメス社」を設立しました。今まで色々な時計が発売されてきましたが、一番メジャーなのがHウォッチではないでしょうか。1996年に発売されたこの時計は、瞬く間に人気商品になり、今では定番のウォッチとなりました。エルメスの時計はどれもアクセサリー感覚で使えるのがいいですね。

W036736WW00
by:hウォッチ Hermès ウォッチ - ウォッチ | Hermès.com

エルメスの時計は一生モノ?

エルメスの時計が一生モノかと問われたら大きくうなずくことはできません。もし同じ金額を出すのなら、他の時計ブランドのものの方がいい、という話もちらほら聞こえてきます。リセールバリューもそれほど高くないというのも理由の一つですね。他のブランドの時計の方が中古市場では人気があります。エルメスが好きな女性ならエルメスの時計も素敵だと思いますが、ちょっとでも時計のことに詳しい方ならばエルメスはあまり選ばれないかもしれません。時計を好きな人から言わせると、「エルメスはファッションブランドの時計」なのだそうです。

ですが逆にいうと、エルメスの時計は中古だと買いやすいということがいえますね。バーキンがだいたい150万以上するのに対し、Hウォッチは7万程度から買うことができます。非常に買いやすいと思いませんか。流行り廃りがあるかもしれませんが、最高級ブランドの時計が破格で販売してるというのはすごいことですよね。一生モノではないという割り切りがあるのでしたら、十分買いやすい時計かと思います。


それでも、エルメスがいい!

エルメスはやはり憧れのブランドですよね。それは間違いありません。時計の自社工場も持っていますし、私個人としては、ケリーウォッチに魅入られた時期もありました。あのデザインは他のブランドからはなかなか出せないものだと思います。エルメスらしい時計が欲しいというあなたには当然エルメスをオススメします。ベルトもエルメスらしい良質な革ですし、なんだかんだ一目でエルメスとわかるデザインも多いので一本くらいはエルメスの時計を持ってもいいのではないのでしょうか。結局腕時計は自己満足の世界でもあるので、好きなものを身に付けるのが一番いいと思います。エルメスの時計のデザインに一目ぼれしているのなら、迷うことはありませんね!





\ SNSにシェアしませんか? /